「ひぐらしのなく頃に業」の世界線を徹底解説!

〈ひぐらしのなく頃に業〉時系列を全話追っていく〈鬼騙しから猫騙し編まで〉

どうもこんにちは古川です!

今回は〈ひぐらしのなく頃に業〉の全話分の時系列を追っていきます。その中でなにか気づきがあればいいかな〜という淡い期待をしながらまとめていきます!(笑)

ひぐらし業-鬼騙し編

6月10日
金曜日

鬼騙し編其の壱開始

朝食後レナと待ち合わせ、後に魅音も合流

「レナが来るまでずーとまってる。いつまでも」←草

圭一が親戚の法事で行った東京から帰ってきた日

魅音に頼まれていた洋ゲーのカタログは入手できず。

沙都子にトラップにかけられる

6月12日
日曜日

魅音たちに雛見沢を案内してもらう

レナの弁当を古手神社で食べる→沙都子との弁当バトルに

帰りにレナに誘われてゴミ山へ向かい富竹と遭遇

富竹「嫌な、事件だったね。腕が一本、まだ見つかってないんだろ?」

ケンタくん人形が埋まっていることを聞く

圭一「あそこで昔なかったか?例えば事故とか事件・・・」

→レナ「ない

6月13日
月曜日

マッキーで顔に落書きされた件(鬼隠し編のオマージュ?)

魅音の発案で宝探しが始まる

レナ「会則第2条、勝つためにすべての努力をすること!(`・ω・´)」

梨花がマッキーに手を伸ばすと沙都子のトラップが作動

梨花が沙都子に渡した箱を開けると〈KO〉

レナがつかれたような顔をして立ち尽くす(何故か作画崩壊w)

→レナ「でも保健室で休んでから帰るね・・・」=レナが雛見沢症候群を発症するフラグ=入江機関の関与?

魅音からダム戦争の頃の話を聞く

→圭一「暴力沙汰とかにはならなかったのか?傷害事件とか、殺人・・・」魅音「った。

6月15日
水曜日

夕方に、一人ダム山にいるレナのもとに圭一がやってくる

圭一「けんたくん人形がゴミ山に埋まっているとの通報でしたが?」→レナはゴミ山で死体を埋めていたと考えられる

圭一が古い週刊誌を発見し〈作業員リンチ死〉について知る

達観モードの梨花が2人を見下ろして其の壱は終了

?月?日
カケラの海

鬼騙し編其の弐開始

おそらくは祭囃し編のその後、梨花がルチーアに進学して5年が経過した後に梨花が死亡した直後であり、鬼騙し編に移動する直前のタイミング。

梨花「すべてを理解しているから、雛見沢のルールも、誰が古手梨花を殺すのかも」

6月15日
水曜日

 

マンガアプリはマンガUP!

・国内最大級のマンガアプリ
・1100万DL突破
・オリジナル作品多数
・スクウェア・エニックスの全雑誌勢揃い
・毎日 10 作品以上更新。常時 300 タイトルも読める
・一度読んだ作品は 72 時間読み返しが無料!
・深夜にデータをダウンロード!モバイル回線でサクサクに

>>今すぐダウンロードはこちらから!<<

ひぐらし業-綿騙し編

ひぐらし業-祟騙し編

ひぐらし業-猫騙し編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です