「ひぐらしのなく頃に業」の世界線を徹底解説!

【ひぐらしのなく頃に業漫画】1巻を無料で読む方法!ZIPやRARは違法です。

どうもこんにちは古川です!

今回は「ひぐらしのなく頃に業」の漫画版1巻を購入する方法についてご紹介します!

ジョリ男

ひぐらし業って漫画もあるんだな〜今知ったぞ古川くん!

古川

俺も知らなかったんだが、実はあるみたいだな。

漫画版は漫画版で登場キャラみんなかわいいぞ(笑)

それに魅音とか詩音の巨乳にも拍車がかかっていてなかなか最高なんだ(笑)

そうなんだ。だから今回は〈ひぐらし業〉を確実に、安く購入する方法をご紹介します!

ひぐらしのなく頃に業漫画版1巻を無料で読む方法はある?

残念ながら無料で読む方法は今の所ありません。というか今後もおそらくないと思われます。だって超人気作ですし・・・

アニメ放送後に毎回なにかしらひぐらし関連のキーワードがトレンド入りしているほどなので、おそらくこれほどの作品は無料で公開されないと思います。

そのため現状最も安く読む方法は、ズバリ電子書籍です!

>>今すぐひぐらし業漫画版を読む!<<

>>今すぐ試し読みする!<<

古川も長い間お世話になっている電子書籍サイト[ebookjapan]ですと、毎週土日になると、誰でも利用可能な週末クーポンが発行されるため、確実に15%引で購入できるのです。

定価が704円なので、そこから15%が引かれると598.4円。だいたい600円程度になるのでかなり安いと思われます。

ちなみに、他にも多くの電子書籍サイトはありますが、私が調べた限り他のサイトだと値引きはされていないため通常価格の704円になります。だから現状ebookjapanが最も安く〈ひぐらしのなく頃に業〉1巻を手に入れる事ができます。

⇒ひぐらしのなく頃に業1巻を最安値で読む

※割引率はタイミングにより異なる場合がありますので、決済前にご確認ください。

 

さらに言うと、ebookjapanはヤフージャパンが運営するサービスのため、個人的にかなり安心しているサービスです。

 

電子書籍全てに言えることですが、運営元が破産してしまうとこれまでに購入してきた漫画データはすべて失われます。

 

普通に考えて、このITの時代に業界トップのYahoo!がそう簡単にくたばるとは思えないので、かなり安心して利用できるサイトだと思ってます(笑)

 

Yahoo!が運営しており、さらに割引率も高いのでおすすめですし、さらにYahoo!IDがあればすぐに登録もできるのでめんどくさい手順もありません。

 

他の電子書籍サイトだと1から登録しないといけないのでめんどくさいですよね(笑)

 

だからebookjapanでひぐらし業を安く購入して、その時にもらったポイントを使って2巻が登場した時にさらに安く購入ができるというプラスのループがあるのです!

 

週末クーポンだけでなく、ゲリラ的に半額クーポンが配布されることもあるので現状いくらで買えるのか確認してみてください!

ひぐらしのなく頃に業ZIPやRARで読むのは違法です

漫画名で検索すると「漫画名+ZIP」とか「漫画名+RAR」というサジェストキーワードがでてくることもあると思います。詳しい書いた走っていると思いますが、違法サイトへのお誘いなのです。

かつて「漫画村」という完全な違法サイトがあり、そこでは有料でしか読めないはずの漫画のデータがすべて閲覧できました。その結果すべて潰されて、運営者が逮捕される事態に繋がりました。

無料で見たい気持ちはとても良くわかりますが、それでもダメなものはダメ。

捕まるよ、マジで。なのです。

だから前例主義のこの日本で、既に逮捕者がでていることを考えても犯罪者が配布している危険なファイルをダウンロードしないことをおすすめします。

ジョリ男

「ZIP」だとか「RAR」だとか、まだ残ってるのかい古川くん?

古川

残念ながらまだあるみたいだな。法整備で消えたと思ったけどまだまだ健在みたいだな。

違法漫画サイトの大手は消えたけどもいたちごっこになっているのが現状なんだね。そのうち完全にダメになって、ダウンロードした人間の情報も見られるように改正されるから、絶対に使わないようにしてください。

多少お金がかかっても仕方がないのです。だって商品なんだから。

少しでも安く買いましょうってことです!

>>今すぐひぐらし業漫画版を読む!<<

>>今すぐ試し読みする!<<

ひぐらしのなく頃に業1巻の内容

鬼騙し編

〈ひぐらしのなく頃に業〉1巻の内容はアニメ版で言うところの鬼騙し編です。

つまりは前原圭一が雛見沢症候群を発症し、その結果として竜宮レナと園崎魅音を殺害してしまうカケラなのです。しかしそれは鬼隠し編、今回は鬼騙し編です。

1巻の最後で梨花も言ってましたが、この世界はこれまでの世界と異なっている。梨花ちゃまはこの世界を前にも体験したことがあるような口ぶりです。だからこそ梨花は圭一に「レナを疑うな」という口添えをしたのです。

しかし今回のカケラで疑心暗鬼を生じるのは圭一ではなくレナでした。そのため梨花のアドバイスも虚しく、再度惨劇は起きてしまい、梨花ちゃまも何者かに殺害されてしまいました。

鬼隠し編と鬼騙し編、この名前の違いも伏線かな〜と思っていたりします。

圭ちゃんは朝から元気だね〜

そしてアニメ版でカットされていた部分を古川は見逃していません。

それは第1話冒頭の部分、東京の親戚に不幸があり、葬式に参列するために雛見沢を離れていた圭一。そして雛見沢に戻ってきた翌朝、久しぶりにレナと魅音と一緒に学校に行くことに。

その際に魅音が圭一の下半身を見て・・・

魅音「圭ちゃんは朝から元気だね〜」

とにやにやしながら発言するシーンがあります。完全に朝立ちのことです。そして圭一もノリがいいために「毎朝元気全開で大変なんだよ。挨拶してみるか?」とベルトを外そうとしているシーンが完全にカットされていました。

アニメ版だとレナといい感じになっているだけだったので憤慨を隠しきれませんでした。魅音様にならば是非見ていただきたいのですがけどね・・・

キャラが肉肉しい

これはもう見てもらわないとわからないのですが、特に女のキャラが完全に肉肉しいのです。

要するに体のラインがかなりいやらしく描かれているような気がしております。

アニメ版だとそこまで主張の激しくなかったレナのラインもはっきりと描かれており、セーラー服の上からでもはっきりと確認できる膨らみ。。。

魅音様のグラマラスボディも常に前回でそそってくれるような描き方になっています。赤瀬とまとさんという方が絵を書いてくれているので、私は即フォローさせていただきました。すぐにファンになるレベルでそそるようなタッチになっているのでおすすめです(笑)

沙都子黒幕説の伏線

そして最後に、今回の〈ひぐらしのなく頃に業〉の黒幕考察にて、まさかの沙都子が黒幕であるとの説があります。色々と考察があるので、詳しくは別記事を御覧いただきたいのです。

しかし今回の第1巻には現時点で根拠とされている例のシーンがあります。〈うみねこのなく頃に〉に登場したラムダデルタの意思が感じられるシーンがあるのです。それは第1話の39ページにて、宝探しをしている際のことです。

考察は〈ひぐらしのなく頃に業〉を観る上で超絶楽しいので、ぜひ漫画も同時進行で見て細かい違いを探してみてください!

>>今すぐひぐらし業漫画版を読む!<<

>>今すぐ試し読みする!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です