「ひぐらしのなく頃に業」の世界線を徹底解説!

【ホラゲー新作おすすめ】2022年発売のものをまとめる【PS4・PS5】

どうもこんにちはフルカワです!

今回はそろそろ新しいホラゲがしたくなってきたので、2022年に発売されるホラゲーでPS4、PS5のものでかつさらに新作のものをまとめていこうと思います!

古川

これまでそこまでゲームをしてこなかったので、できれば「2」とかではなく新作がいいかな〜と思っています。

しかし面白そうなものは一部続編であってもご紹介しようと思います!

※”ホラゲー”の定義は難しいですが、「お化けがでてきてヴァー!」的なものはもちろんですが、サイバーパンク系、ダークな世界観なども含むので割と広い意味で考えています。

 

要するに、フルカワがやりたいゲームをまとめていきますのであしからず(笑)

ホラゲー2022年発売の新作まとめ

STRAY

発売元:Annapurna Interactive

発売日:2022年初頭

対応ハード:PS4、PS5

早速ホラゲーではないのですが、猫が奇妙な世界に迷い込んでしまった!的なお話です。

”STRAY”は直訳で「はぐれた」という意味であり、そのままいくと主人公の猫が迷い込んでしまった世界を暗示しているように感じます!

トレーラーを見た限り、リトルナイトメアの猫が主人公になったようなお話です。がっつりした敵も存在するようで、途中で猫に対して攻撃を仕掛けてくる謎の生命体もいるようです。

古川

奴らの攻撃を躱しながら元の世界に帰る方法を探しつつ、この世界の謎を解明していく事になる・・・

という考察ネタも多くありそうなので、マジで楽しみです!

Ghost Wire Tokyo

発売元:ベセスダソフトワークス

発売日:2022年初頭

対応ハード:PS5・PC

これも発売次第即購入したいと思っているゲームです!

お化けがワッ!みたいなガッツリホラゲーではないのかな・・・と思いきや、トレイラーを見る限り結構ホラゲで安心しました!(笑)

危険なオカルト主義者によって引き起こされた大規模な超常現象により、東京の人々は一瞬にして消失してしまった。Ghostwire: Tokyoの世界でプレイヤーは、謎の復讐者と手を組み、強力な能力の数々を習得しつつ、未知と対峙し、大規模人体消失の裏に潜む真実を暴いていく。

https://bethesda.net/ja/game/ghostwire-tokyoより引用

東京の街から人間が消滅し、代わりに闊歩するようになった妖怪と戦い、人類消滅の原因を探っていくという超絶面白そうな内容です!

古川

なんとなく絶対にやりたい!と思っているゲームなんです!

PS5を購入できた頃、2020年10月18日あたりにPS5対応のゲームを調べていたところにゴーストワイヤーを知り、これは絶対に買おうとその頃から何となく決めていた作品です(笑)

理由はそんなものですが、2022年初頭発売ということでSTRAYと被る可能性が大きいですが、その場合にはこっちをやろうと思ってます!

エルデンリング

発売元:フロム・ソフトウェア

発売日:2022年2月25日

対応ハード:PlayStation®5 / PlayStation®4 / Xbox Series X|S / Xbox One / Steam

2022年上半期で最も話題のゲームになるであろう作品エルデンリングですが、こちらもホラゲーではありません(笑)ダークな世界観のファンタジーアクションRPGです。

SEKIROやダークソウルで有名なフロムからの発売されることもあり、かなり期待値の高い作品です!同時にフロム発ということで、相当にいかつい死にゲーなんだろうな〜と恐怖でもあります(笑)

古川

かなりストーリーも凝っているようなので、こちらも当サイト&Youtubeで考察をしまくっていこうと思います!

これは確実にフルカワはプレイすることになりますね。今から2月25日から5日くらい有給取ろうとかと思っているレベルです(笑)

5日で足りるのかどうかは不明ですけどね(笑)

stray souls

発売元:Jukai Studio

発売日:Coming Soon

対応ハード:PC?

バイオハザードを匂わせるようなゾンビホラーが特徴的です。

なんともキモいゾンビが大量発生しており、どことなくサイレントヒルに出てきた上半身から手が生えているアイツを連想してしまうキモさがあります(笑)

古川

個人的にはぜひプレイしたいところですが、発売日が不明ということ、そしてPC対応のみでPS5に対応しているかどうかがわからないため、予定が組みづらいという課題がありますね。

いずれにせよ続報を待つことにします!

DYING1983

発売元:GAME SOURCE ENTERTAINMENT

発売日:2022年2月18日

対応ハード:PS5

王道ホラゲーのような作品で個人的に期待しています!

プレーヤーは天才外科医・神木憲司。彼は「人類の医学を変えるほどの画期的な研究に取り組んでいる」という招待状を受け取り、謎めいた研究所に赴く。しかしそこには誰もおらず、しかも閉じ込められてしまう。彼は様々に張り巡らされた謎に挑んでいく……。

https://game.watch.impress.co.jp/docs/kikaku/1354969.htmlより引用

台湾のゲーム会社発のホラゲーであり、なかなかに怖そうですね!

作中で謎解き要素も多く存在し、さらにかなりの死にゲーのようです(笑)

古川

目に見えない爆弾が多量に存在するらしく、普通に歩いているだけで突然死亡する的なことも多いようで、慣れるまではストレスもやばそうですが、そこもまあホラゲーの醍醐味ですね(笑)

今から編集が大変そうだな〜と思ってます(笑)

野狛子Slitterhead

発売元:Bokeh Game Studio

発売日:未定(2023年?)

対応ハード:未定

トレーラーを見ると分かるように、ホラー&九龍城のようなチャイナチックな世界観が非常に怖かっこいい感じになっており、まだまだ情報は少ないものの既に話題になっています。

サイレントヒルやSIRENで知られる外山圭一郎さんが手掛けていることもあり、製作発表された時点で既に話題になっています。

古川

ちなみに野狛子は「やくし」と読み、中国に伝わる化物を指すことからやはり中国が舞台になっているようです!

なかなかにアツいホラゲーのようなので個人的にかなり期待してます!

早く続報が出てほしいと思うばかりです!

ホラゲー2022年発売の新作以外タイトル

A Plague Tale Requiemプレイグテイルレクイエム

発売元:Asobo Studio

発売日:2022年のどこか

対応ハード:Xbox Series X|S / PC

本作は、2019年に発売された『A Plague Tale: Innocence(プレイグテイル-イノセンス-)』のその後を描く続編。新たなトレイラーはさらなるゲームプレイが確認できるものになっており、姉弟が鮮やかな野原や暗い街並みを冒険します。前作に引き続きネズミの大群も健在で、美麗なグラフィックで暗い世界が描かれます。

https://www.gamespark.jp/article/2021/12/10/114266.htmlより引用

正直前作をやっていないのでよく知りませんが、Plagueは『疫病』という意味ですし、大量のネズミが登場するみたいですし、公式が「ネズミの大群も健在」とネズミの量を推していることもあり、そういう感じなのかも知れませんね(笑)

今後の続報に期待したいところです!

Alan Wake2

発売元:Remedy Entertainment

発売日:2023年

対応ハード:PC / PS5 / Xbox Series X

 最新作は,倒錯し幾層にもなった心理的な物語が綴られる,緊迫した雰囲気のサバイバルホラーゲームになるという。

https://www.4gamer.net/games/609/G060902/20211210011/より引用

The Texas Chain Saw Massacre

発売元:Gun Interactive・Sumo Nottingham

発売日:未定

対応ハード:PC / PlayStation 5 / Xbox Series X

The Texas Chain Saw Massacre is an asymmetrical horror experience based on the groundbreaking and iconic 1974 horror film. Please visit the Community Hub page for additional information as it becomes available.

勝手にざっくり和訳(このゲームは非対称ホラー体験であり、草分け的でかつ象徴的な1974年の映画を基にしています。追加の情報が利用可能になったらコミュニティページを御覧ください!)

https://www.txchainsawgame.com/より引用

The Medium -霊-

発売元:Bloober Team

発売日:2022年3月10日

対応ハード:PS5

 本作は,今年1月にPCXbox Series Xにてリリースされた,幽体離脱を使って現実世界と霊界を同時に探索し,怪物「ザ・モー」との遭遇を切り抜けつつ,世にも恐ろしい謎の真相に迫っていくというホラーゲームだ。

https://themediumgame.com/jpより引用

まとめ

というわけで現在判明している2022年に発売されるホラゲー(お化けがワッ系、サイコホラー系、ゾンビ系、サイバーパンク系)をまとめてみました。

どれもこれも楽しみですが、本業もあるのでおそらく全てをプレイすることは無理かな〜と思うので、現実的にプレイできるもの、したいものをまとめてみました!

2022年1月『STARY』 or 『ゴーストワイヤー東京』

2月18日『DYING1983』2月25日『エルデンリング』

3月10日『The medium -霊-』

こうなりました。

古川

被ってしまうものもありますし、FFもやりたいので、おそらくプレイするのは『ゴーストワイヤー東京』と『エルデンリング』かな〜と思ってます!

ようやくPS5を購入できた恩恵を本格的に感じることが出来始めました(笑)

発売日に買ったのに、その後発売されるゲームがほとんど全てPS4でもできるというナメた状態がようやく崩れ、PS5のみ対応のゲームが増えてきました。来年は豊作で楽しみです!

当サイトでも考察を行っていきますし、Youtubeも更新する予定なのでぜひお付き合いください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です