「ひぐらしのなく頃に業」の世界線を徹底解説!

【カラダ探しネタバレ7話】翔太が理恵と健司を身代わりにした理由が判明!

古川

どうもこんにちはフルカワです!

今回はカラダ探しネタバレ7話です!7話では、2日目のカラダ探しにて、理恵と健司を身代わりに生き残った翔太の証言を聞いて高広を始めとして全員が翔太に不信感を募らせる。そして留美子から「遥殺しちゃえば?」と提案されるが・・!

早速7話のネタバレを見ていきましょう!

カラダ探しネタバレ7話

3日目の今日

明日香は「私は昨日また死んだ・・・」「「カラダ探し」が終わらない限り私達には永遠に「昨日」が繰り返される」「再び”9日”が始まり同じ猫が車にひかれるのを見たのも3度目」「ただ今私達には何よりもゆるでないことが1つあった」と昨日のカラダ探しを振り返った。

健司はそのカラダ探しの途中、赤い人に見つかり必死でにげていたが、誰かに首元を捕まれてその場に倒れ込んでしまった。

そして教室では健司が翔太の首元を掴み、翔太は「って・・・何するんだよ!!」と言い返した。留美子は「いきなりどうしたのよ健司!!」と叫ぶが、高広が留美子を止め「いや気になることがあったからな」「健司がどうして怒ってるか、理由を知りたくねぇか?」と健司の話を続けさせた。

健司の怒り

健司は「何するんだって・・・?」「「赤い人」に追われてる時に、お前がオレにしたのと同じことだよ翔太・・・!!」「しかも・・・理恵にまで「赤い人」を押し付けたって聞いたぞ!!」「何考えてんだよ!!」と怒鳴ると、高広は「翔太、そりゃあどういうことだ?「赤い人」を押し付けただと?」と問い詰める。

翔太は少し口ごもり、「誰かが死ぬんだ」「オレの代わりに健司と理恵が死んだ」「ただそれだけの話だろ
?」と言い切り、留美子は「何なのそれ・・・」「もし私が2階に行ってたら私が翔太に殺されてたってこと!?」と声を荒げた。

翔太の言い分

翔太は「殺したのはオレじゃなくて「赤い人」だ!!オレだって死んだんだ!いいだろそれで!!」と言い切ると、高広は翔太の胸ぐらを掴み「もう一回言ってみろ・・・それは本心なのか?あぁ!?」と叫んだ。翔太は「だってそうだろ!?この中じゃオレが一番頭がいい!!だったらオレが生き残る方が「カラダ」を見つける可能性が高まる!違うか!?」「お前らに隠し場所の特定が出来るか!?推測できるのかよ!?」と叫んだ。

高広は「そうかよ、じゃあオレたちが「赤い人」を引きつけていたらお前が「カラダ」を全部探せんだな!?」と掴みかかり、翔太は「あぁそうだ!!毎回赤点の高広には見つけられないんだよ!!」と言い返した。

しかし留美子は「翔太さぁ、あんた何か勘違いしてない?」「「昨日」高広は「右腕」を見つけたんだよ」と割って入り、高広は「悪かったな、赤点ばっかのオレが校長室で見つけちまってよ」と翔太を見下ろして言った。

高広と右腕

留美子は「驚いたよ、1階を探してたら高広が大声でさ」と昨日のことを振り返り、高広の「誰かいるかー」という声を聞いて留美子が「高広・・・え!?それって・・・!!キモ」と高広の持つ腕を見た事を語った。高広は「おっ留美子、見つけたんだけどどーすりゃいいんだこれ!」と聞いてきた。

そして明日香は「で・・・どうしたの?」と尋ねると、高広は「生徒玄関前のホールを覗いたらよ」と遥の形をした棺があったことを話した。明日香は「見つけたらそこに置けばいいってこと・・・?」とつぶやき、高広は「何にせよ遥に頼まれて今夜も「カラダ探し」ってことだ」と言い切った。

遥殺しちゃえば?

留美子は「んー・・・ていうかさ」「遥殺しちゃえば?」「頼まれる前に」ととんでもない提案をしてきたので、明日香は「ちょ・・・ちょっと留美子殺すって・・・遥は友達なんだよ!?」と止めに入った。しかし留美子は「その友達が私達に「カラダ探し」させてんだよ!?」「悪いけど私はもう死にたくないし」と腕を組んで言った。

明日香は「確かに・・・それに遥も私達の知ってる遥じゃ・・・けど」と葛藤を感じ、高広は「それならよ、翔太、お前が遥を殺せよ」「出来るよな?健司と理恵を殺したお前ならよ」と翔太を指名した。そして翔太は「な・・・遥を殺すって・・・何言ってるんだよ!!」「二人を殺したって「カラダ探し」でのことだろ!?」「遥殺して明日が来たらオレは人殺しじゃないか!!」と叫んだ。

しかし高広は近くの椅子を蹴りつけ、「関係無ぇよ、二人を殺した時点でもう人殺しみてぇなもんだろ」と言い切り、翔太が振り向くと健司と理恵は憤りを顕にして高広の言葉に同調しているように見えた。

明日香の疲労

そして授業が始まり、明日香は「翔太は友達だと思ってたのに私達を見下していた」「翔太が遥を殺したら「カラダ探し」をしないで”明日”が来るのかもしれない」「けど・・・いくら普通じゃなくても翔太が友達を殺すなんて・・・」となんとなく前の列にいる遥を見ていた。

突然遥は首だけが回転し明日香を見つめた。

それを見て明日香は「遥なんかじゃない!!」「こんなの・・・ただの化け物じゃない」「私の心の中が黒く染まっていくような気がする」「相手がどんな化け物なら私達を見下し理恵と健司を殺した翔太に殺してもらって明日が来てほしい・・・」と遥殺しを肯定していく自分に気づいた。

翔太の葛藤

その日の放課後、高広は「あいつ・・・もしかしてやらないつもりじゃないだろうな」と言うと、留美子は「やらないかもね・・・あんな不気味な遥に声かけたくないもん私」と返した。高広は「おいコラ翔太ァ!!」と叫び、行動を急かしていく。

翔太は「何でオレがこんなことに」「恐い・・・死にたくなかった」「そんなの皆同じだろ!?」「「カラダ探し」さえなけりゃ・・・」と感じて席を立ち、遥の元に歩み寄り「遥・・・ちょっといいか・・・」と声をかけ、「お前がオレに頼まなければ・・・!!」と決意を固めた。

6話 ⇔ 8話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です