「ひぐらしのなく頃に業」の世界線を徹底解説!

【カラダ探しネタバレ8話】翔太が赤い人を一人で引きつけることで禊としていく

フルカワ

どうもこんにちはフルカワです!今回はカラダ探しネタバレ8話です!8話では、理恵と健司を殺した罰として、翔太は遥を殺すように命じられ、さらにはカラダ探し中で「一人で赤い人をひきつけろ」と指示される・・・!

早速8話のネタバレを見ていきましょう!

カラダ探し8話ネタバレ

遥の死体

遥の首を締めながら翔太は「お前が「カラダ探し」なんて頼むカラダ・・・!!」「俺だって二度も死んだんだ」「殺したってオレは悪くない」と自分の殺人を正当化していた。

そして教室に戻った翔太は「こ・・・殺した・・・これでいいんだろ」と息を切らし、健司は「ホントに・・・殺したのかよ」とドン引きだった。留美子は「ま・・・もうすぐ遥の頼みに来る13時だし、待ってれば殺したかどうかは・・・!!」と教室のドアを見て驚いた。

「ねぇ皆・・・」「私のカラダ、探して」と首に縄が巻き付いたままの遥が教室に入ってきた。そして翔太は「そ・・・そんな・・・」と驚き、高広は「・・・テメエ」「ウソついてんじゃねえよ!!」と翔太の頭を叩いた。

授業中の遥

しかし翔太は「ホントに・・・本当に殺したんだ!!見ただろあの首!あの顔・・・!!」と怯え、明日香は「高広っ!!翔太はウソをついてないと思う・・・あれは私達の知ってる遥じゃないんだよ!」「皆は見てない!?授業中の遥を」「身体は前を向いているのに頭だけ回って私を見るんだよ・・・!!」と授業中の異様な遥について切り出した。

そして皆の反応を見て、明日香は「授業中の遥の異様な姿には誰も気付いてなかった」「さらに遥の紙を分けて見ていたあの目のことは怖くて話せなかった」「結局遥を殺すまでした翔太は許してもらえず」「私達は学校を後にした」と放課後までの経緯をまとめた。

明日香の部屋

皆と別れ、高広と二人になった明日香は高広がなにか言いたそうな様子なことに気づき「家帰っても親が夜勤でいねぇからさ・・・飯どーっすかって」と言うと、明日香は「そうなの?じゃウチ来れば?」と誘った。

久しぶりに明日香の部屋に来た高広はソワソワして落ち着かない様子だったので明日香は「何そわそわしてるのよ」「昔はよく遊びに来てたじゃん」と言うと高広は「お前・・・昔って小学生の頃だろ」と答え、「そういえばよ「カラダ探し」が終わったらどうなるんだ?」「オレ達はやらなくて済むとしてよ。遥は?生き返るのか?」「オレは「カラダ探し」の話なんか知らねーよ」と素朴な疑問を口にした。

明日香は「確かに」と感じ、風呂に浸かりながら高広の話した『もしかしてカラダを全部集めた時、誰かが死んでそのまま朝になるんじゃねえか?』という言葉を思い出し、「どうなるかなんて考えたこともなかった・・・」「高広が適当に言ったことだとしても、その言葉通りになってしまったら・・・」と嫌な予感を感じながら部屋に戻った。

明日香は「ねぇ高広・・・」と声をかけるが、高広は明日香のベッドで爆睡していた。明日香は「人のベッド・・・ましてや異性のベッドで」と呆れ、「高広ォ!!何で寝てんのよォ!!」と頭をたたき、高広は「んあ・・・明日香か?まだ時間じゃねえだろ」と寝ぼけていた。

明日香が「これは私のベッド!!」と頭を叩くが、高広は「明日香のベッド・・・いい匂いするな」とぼやいていた。明日香は「勝手に寝るなってのォ!!」と高広を叩き起こし「何だよじゃなくて・・・今夜どうするつもりなの!?」「翔太があれじゃ作戦なんかとても立てられないでしょ!?」と声を荒げた。

高広の作戦

そして高広は「そんなの決まってるじゃねえか」と言うと作戦を説明し、それを聞いた明日香は「そんな作戦・・・」と引き気味になるが、高広は「そろそろ時間だな」と時計を見た。明日香は賛同しきれなかったが「けど・・・」と考え出したところでまた学校に引き戻されてしまった。

高広は「おぅ理恵、健司」「お前ら翔太をまだ許せないか?」と声をかけて少し話し込み、「翔太ぁ!!理恵と健司がお前のこと許してくれるってよ!!」と叫ぶと翔太は「ほ・・・本当か?」と罰が悪そうだった。高広は「ああ、しかし条件がある」「今回の「カラダ探し」ではお前が「赤い人」をひきつけろ」「死ぬまで逃げることが条件だ」と条件を突きつけた。

健司は「お前言ったよな、死んでも「昨日」になったら生き返るんだろ?」と言い放ち、横で聞いていた明日香も自分の部屋で「それじゃ翔太が二人にしたことと同じじゃない・・・!!」と否定しようとして、高広が「明日香がそう言うならオレはやめてもいいんだぜ?けどそれを決めるのはあの二人だろ」と話した事を思い出していた。

棺桶

そして翔太が答えを出せないまま、生徒玄関の扉が開き高広は「皆来いよ」「「昨日」言ってた棺桶はホールにあるぜ」と遥の体入れに移動し、明日香はうなだれる翔太を見て「これじゃ・・・とても皆で協力して「カラダ探し」なんて不可能・・・」と感じていた。

ひとまずホールに移動して棺を見ると、そこに埋まっていた右腕を見て理恵は「うわ・・・ホントに遥の形になってる・・・」と気味悪がり、明日香も「何これ・・・腕が・・・あまりにピタリと入ってて逆に不自然に見える」と感じていた。

理恵は「明日香大丈夫?」と心配してくれたが明日香は「あ・・・うん、これを見て気持ち悪くなっただけ」と答え、「健司?顔色悪いよ?大丈夫?」と健司を見ると、健司こそ明らかに顔色が悪く、健司は「あぁ・・・時々めまいがするけど大丈夫だ・・・」「こんなことさせられてりゃ体調もおかしくなる」と答えた。

明日香は「昼間よりすごくやつれてる気が・・・」と感じたが、高広は「とりあえず物が多くて探しにくそうな理科室とか実験室を皆で」と行動しようとした途端、校内アナウンスがかかり「「赤い人」が西棟1階に現れました」「皆さん気をつけてください」と告げた。

健司は「翔太・・・ほら・・・早く行けよ」と促し、翔太は意を決して走り出し「くそおおおおっ!!出て来い化け物!!オレはここにいるぞぉおおおお!!」と叫びながら校舎内に一人で駆け出した。

7話 ⇔ 9話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です