【インゴシマ】を無料で読める違法サイトを探している方に警告です!【海賊版】

どうもこんにちは吉永です!

今回は最近ご紹介している『インゴシマ』に関して、「無料で読める違法サイト」を探している方がいるようなので、ブロガーとして一つ警告させていただきます・・・

▼インゴシマを読む!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

吉永

『インゴシマ』はマンガボックスで掲載されているホラー×エロの最高傑作の漫画です。

しかし何と悲しいことに、マンガボックスでは女キャラの胸や股間周辺には必ず黒塗り(モザイク)が入っております(憤怒)

あそこまで強調しておいて見せね〜のかよ!とキレそうになります。

なので私吉永はコミックシーモアで無修正版を読んでいます。何においても無修正、これ絶対です!

コミックシーモアではキャリア決済可能なのでクレカも不要ですし、1分でできるカンタン登録で、さらに初回半額クーポンもあるし、時々無料で読める部分が増えます!現状3巻まで無料で解放されてます!

『インゴシマ』が気になる方はコミックシーモアで読んでみてください!

インゴシマを読む!

インゴシマを無料で読める違法サイト

結論から言うと、『インゴシマ』を無料で読めるサイトはありません。あってもご紹介することはありませんけども。マンガバンクや漫画村のような違法に読めるサイトがかつては乱立していましたが、その度に出版社からの要請により潰されてきました。

漫画村に関しては海外に逃亡していた管理人の星野ロミ氏が逮捕されたことも記憶に新しいと思います。このように「どうせ何も罰則ないんでしょ?」という甘い気持ちでそのようなサイトを利用していると近いうちに痛い目を見ます。

ですので今のうちにまっとうな手段でマンガを読む習慣をつけておくことをおすすめします。正直無料で読みたい気持ちはよくわかります(笑)しかし元々無料ではないものですし、だから仕方がないのかな〜と思ったりします。

なので私は現在はコミックシーモアでめっちゃ購入しまくってます(笑)

『インゴシマ』も無料試し読みできる部分が多いので、私が見たときには3巻まで無料で読めたのでおすすめですよ!あんな危険な違法サイトを使わずとも読めますので、テレビCMもやってるコミックシーモアを使ってみてください!

▼インゴシマを読む!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

インゴシマを無料ダウンロードしたい方へ

現状検索エンジンで「インゴシマ」と検索すると「インゴシマ 無料 ダウンロード」というキーワードが表示されていますが、ダウンロードをするとそれこそ違法となってしまいます。

ですのでインゴシマに限らずマンガを読む際にはまっとうな手段で読むことをおすすめします!

インゴシマをマンガロウで読める?

何度も言うよ、読めません!

インゴシマをマンガバンクで読める?

やっぱり読めません!

『インゴシマ』を読むならコミックシーモアで読むことをおすすめします!3巻まで無料で読めますし、1分以下の簡単登録で超絶割引もあり、何よりも合法の手段という最強のツールです。違法マンガサイトが潰れていくのは必然ですので今のうちに合法的な手段に慣れておいてください!

▼インゴシマ試し読み▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

吉永

『インゴシマ』ネタバレをご覧下さりありがとうございます!

でもやっぱりね・・・『インゴシマ』は漫画で見て欲しいのです。何と言っても『インゴシマ』はホラー展開もおもろいですが、それ以上にエロシーンが多いのです。そっちを見て欲しいのです(笑)

キャラも可愛いし、基本全員胸でかいので最高です(笑)マンガボックスで配信されているのは黒塗り(モザイク)で大事な部分見れないし(憤怒)

そんなわけで無修正版が読めるコミックシーモアで読んでみてください。可奈や小早川教諭の爆乳や葵の巨乳が拝めます(僥倖)1巻から3巻まで無料で読めます!

『インゴシマ』を読む

※配信巻数は2022年1月30日現在のものです。最新情報は公式HPを御覧ください!時々読める巻数が増えていたりするのでおすすめですよ!

インゴシマのあらすじ

修学旅行のため船で移動中の主人公たちが荒波により難破してしまいたどり着いたのがインゴシマ。その島では変なしきたりや人物が多数登場し、主人公の仲間たちは翻弄されていく。島からの脱出や仲間の救出に向け進んでいく内容となっています。女の子たちのエッチなシーンが多いのが印象的です。無修正版では乳首なども精密に書かれており男性には見応えがあると思います。その中でも特に印象に残っているのが、女の先生が酔わされ手マンをされているシーンです。かなり感じていたため記憶に鮮明に残っています。

修学旅行で向かった先は、八丈島でしたが途中で難破船になってしまいます。飲み込まれてしまった船は姿を消して、漂流した先は無人島でした。ここから生死を分けるサバイバル生活が待っています。生き残った生徒たちは過酷な環境に苦戦します。大波が来て船を飲み込んでしまうシーンが残酷でした。好きな女子生徒を死なせないためにとった行動は、AEDでした。息を吹き返すことができて良かったです。他の亡くなってしまった女子生徒の残酷な遺体が印象的です。

修学旅行中の高校生たちが現代社会では考えられない蛮族シマビトが住まう島に漂着し、圧倒的な暴力にさらされて虐待されながらも、普段は隠れていた本能を燃え立たせて、生き残るために必死に闘ってゆくバイオレンスサバイバル漫画です。捕らえられてシマビトの性奴隷にされてしまった少女たちの中で、薫子が女の武器を使うことを決意し、色仕掛けで牢屋を脱出するシーンに、過酷な環境における女性の強さを垣間見たように感じましたね。この作品では、地獄のような状況にあって本能的な感覚に目覚める少年少女が多いですが、そんなことを象徴する一場面だったと思います。

修学旅行へ行っていた生徒たちが、船で移動をしている最中に嵐にあい謎の島に流れ着いてしまいます。その島には得体の知れない民族が住んでいて、生徒たちは次々に捕獲をされてしまいました。生徒たちはその謎だらけの島からどうやって逃げるのか。謎の住民が牛のお面を被って登場したシーンは読んでいるだけでもドキっとしましたし、謎の薬が出てきたシーンもどうやって作って何の薬なのか分からなかったので、序盤ではありましたがそのシーンは印象に残りました。

修学旅行に向かっていた船が難破し、遭難してしまった高校生一行。流れ着いた島は地図にも乗っていないなぞの島。そして、そこで野蛮な生活を送る「シマビト」による捕獲に怯えることになった少年少女は、少しずつ本能をむき出しにしていきます。一番印象が残っているのは、はじめて「シマビト」が登場したシーンです。怪しい日本語を操る彼らの不気味さの描写が本当に見事で見応えがありました。また、全体的に背景を含めた描き込みの丁寧さも魅力的だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。