【裏切りは果てるまでお前を責めるネタバレ2話】短刀が地面から掘り返される

フルカワ

どうもこんにちはフルカワです!今回は裏切りは果てるまでお前を責めるのネタバレ2話です!2話では、銃のおもちゃに怯え、頭を抑えてうずくまってしまった男に、八塩が1枚の写真を見せる。そして八塩と安珠の関係、その写真に映る人物について正体が明かされる!

裏切りは果てるまでお前を責めるネタバレ2話

出自

自身の肩に施されたゴリゴリの入れ墨を見て、男は「俺は・・・何者なんだ?」と自身の素性が気になり、風呂場を出て「シャワーありがとうございました」と言うと八塩は「おーさっぱりしたかい?」と出迎えてくれて、昼間男が起こしためまいについて心配してくれた。

しかし笑顔を絶やさない八塩に男は「あの・・・俺の身体の・・・」と入れ墨の話をしようとしたが、八塩はそれをかき消すかのように「きれいになったし、次は腹ごしらえだ」と食事に誘い、男は話をするタイミングを逃してしまった。

食事をしながらユキからもらった漬物を食べていると、安珠が「あのねユキちゃんがね、お兄ちゃんのこと気に入ってたよ」と告げると、八塩は「あーやっぱり!餌食になっちゃったか」とユキが面食いであることを話して笑っていた。

そして食事が終わり、安珠は眠りについて男も一人、和室でぼんやりと考えている部屋に八潮が入ってきた。そして男の体に入る入れ墨について話し出し、男も自分でも自分の素性が分からないことを「気味悪いですよね・・・俺のこと・・・」と切り出した。

写真と息子

八塩は1枚の写真を取り出し、そこには今の黒髪の男が茶髪でドーナツを食べている瞬間が写っており、八塩により以下のことが分かった。

  • 男のポケットに入っていた
  • この写真以外何も持っていなかった
  • 男の横に写っているのは八塩の息子である

これらを告げ、さらにこの八塩の息子は安珠の父であり、かつて八塩に安珠を預けに来たことがあったとも告げた。そしてさらに息子について以下の事を話した。

  • 16で家を飛び出し勘当同然だった
  • 突然帰ってきて安珠を預けに来た
  • 「自分といたら危険な目に遭う」と言っていた
  • 毎月金を振り込んでくる
  • 現在も音信不通

曼珠沙華

これらのことを話し、八塩は「この話を聞いても何も思い出さないかい?」と尋ねるが、男は何も思いつかなかった。男は「でもまさか安ちゃんのお父さんと俺が面識あったなんて・・・そんな偶然」とつぶやき、八塩は「なにかのめぐり合わせかもしれないね」と答えた。

八塩は写真に写っている息子の表情を見て、余程男のことを信頼していたんだろうと語り、なかなか心を開かない性格だったとも告げた。さらに男の肩に入る入れ墨と息子の肩に入る紋が同じであることを告げ、二人共同じ曼珠沙華の紋であることを話して関係性を疑っていた。

短刀

この話を聞いて男は心臓の動悸が早くなり、八塩は「それでお願いなんだけど、父親のこと安珠には黙っててほしいんだ。父親のことを知ったらあの子は・・・」と頼み込むと、男は頭を抑え、再度過去の記憶がフラッシュバックした。

その記憶の中に、短刀が強く浮き上がっていた。八塩は頭を押さえる男を見て「どうしたんだい?」と心配し、疲れている中で深い話をしたことを謝るが、男は「少しでも手がかりが分かってよかったです」と答えた。そして八塩は「少しやんちゃしてただけさ、おにいさんは悪い子じゃないよ」と言ってくれた。

倒れていた場所

翌日、安珠はまたしても男を連れて男を見つけた場所に向かおうと迎えに来てくれたので、二人でその場所に向かおうとしていた。そこに向かう途中、安珠は「あのね昨日のクジで当たったおもちゃ、安珠の部屋に隠してあるから」と話し、男が昨日おもちゃの銃を見て気分を悪くしていたのを気にしてくれていた。

そして安珠に連れられて林の中に向かい、安珠が「あそこで倒れてたの、見覚えある?」と尋ねるが男には全くその記憶はなかった。安珠の人の良さを感じていると、安珠はその場で木の根に足をひっかけて転んでしまったので駆け寄った。

丁度その時、安珠の足元の土だけが色が違っている事に気づき、思わずその場を掘り返すと1つのかばんがでてきた。そしてその中を開くと、男の記憶にあったのと同じ紋様の入った短刀が現れた・・・

裏切りは果てるまでお前を責める2話考察

吉永

まだまだ2話なので全くわかりませんが、今の所気になる部分は2つです。

  1. 男の素性
  2. 短刀の正体
  3. なぜ八塩の息子の故郷で倒れていたのか

です。ここまでの内容を短絡的に考えると、こんな感じかなと。

男はヤクザもんで八塩の息子と同じ組に属している兄弟分?的な感じだったと、そして八塩の息子は何かをやらかしてしまったことで娘の安珠に危険が及ぶ可能性があったために田舎の父に預けにやってきた。同時に男ともいさかいを起こして、男は八塩の息子を殺してしまった。

そしてナイフをその場に埋めた所で何かがあって記憶を失ったということです。「何か」ばっかりやないかい!と自分でも思いますが、まだまだ分からないことだらけなので許してください(笑)

ということでまた次回、第3話のネタバレ&考察もご覧ください!おそらくあのナイフを発見したことで大きく話が進展すると思います!

1話 ⇔ 3話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。