【裏切りは果てるまでお前を責めるネタバレ3話】男がコウという名前の可能性が浮上

フルカワ

どうもこんにちはフルカワです!今回は裏切りは果てるまでお前を責めるのネタバレ3話です!3話では、林の中で見つけたかばんから短刀を抜き取り、庭に埋めてしまった男は八塩の提案で服を買いに街までお出かけすることに。そこで男の過去を知る女性と出会う!

裏切りは果てるまでお前を責めるネタバレ3話

記憶喪失の理由

男は自分の記憶の片隅にある短刀と全く同じ短刀を見つけてしまったことで焦り、安珠に「それかばん?」と尋ねられてはっとしたが、一応そのかばんを安珠には見せずに懐に隠した。

その頃八塩はチョウと話しており、チョウが警察の調べでは失踪した黒髪の男性は大勢いるが今の所一致する情報はないと言われたことを話し、さらに「ただ記憶が戻るってのは・・・本当にいいことかわかんねぇよ」と話し出し、外傷以外にもストレスで記憶が飛ぶこともあるため、記憶を取り戻したことで何が起こるかわからないと告げた。

警察

そして安珠が男と共に帰宅し、チョウが検査結果に異常がなかったことを告げ、安珠は「かばんがおちてたの」と話してチョウにそのかばんを見せるが中には何も入っていなかった。それを見てチョウが「持ち主不明なら交番に届けておくか」と話すと、男は「警察」というワードに不安を覚えた。

しかし安珠が「大丈夫だよ、また他の手がかりが見つかるよ」と言ってくれたことで男は何も言えず、八塩は男の服を買いに行こうと提案してくれた。しかし男にはサイフがなかったが八塩は出世払いでいいからと強引に連れ出そうとすると安珠は自分の服が汚れていることに気づき、着替えに戻っていった。

そして安珠がいなくなってからチョウが八塩の息子に連絡をとれないかを現在調べていると告げ、男はただただ頭を下げた。

刺し傷

買い物に向かう車の中で、男はぼーっと見つけた短刀を家の裏に埋めたことに罪悪感を感じていたが、その時ラジオのニュースが耳に入った。

お昼のニュースです。今朝御前7時○○市の海岸で「人が倒れている」との通報があり、署員らが現場にかけつけたところ、男性のものと見られる遺体を発見しました。遺体には刺し傷があり、死後一週間以内とみられており・・・

そして男は「刺し傷」「一週間以内」という言葉が耳に残り、自分がこの村で発見されたのが2日前であることを思い出して嫌な予感を感じていた。

誘拐未遂

都市部のショッピングセンターに到着し、3人はつかの間ののどかなショッピングを楽しんでいた。しかし目を離した隙に安珠ははぐれてしまい、キレイなワンピースに目を奪われていた。そして横で父親と楽しく買い物をしていりる少女を見て父親という存在に憧れを抱いていた。

そして安珠に寄ってきた一人の男が「あっちで家族の人が探してたよ、行こう。心配してるよ」と安珠の手を取っているのが目に入った男にはまたしても何かの記憶が黄泉がえり、安珠に駆け寄ってその男から安珠をかばった。男は自我を失いかけて手が出そうになったが安珠の声で我に返った。

先程の男はその場から逃げ出してしまったが、男はさっき頭にうかんだ記憶は気になったが、ひとまずは安珠と買い物に戻ることになったが、そこにいた一人の女性が「・・・コウ?」と声をかけてきた。

裏切りは果てるまでお前を責める3話考察

吉永

少しずつ男の記憶が戻っている感じがありますね!

今回わかったのはこんなところです。

  • 1週間前に海岸沿いで刺し傷のある遺体が見つかった
  • 過去に襲われている女性を見たことがある
  • 「コウ?」の女性がその時の女性?

これくらいですが、男の回想シーンに出てきた女性って割と最後の女性に似てるんですよね。金髪というか明るめのセミロングであり、なんとなくシャープな輪郭。もしこの女性がその女性であれば、この女性もその1週間前の事件に関係しているということでしょう?

ただこの女性もショッピングセンターで男を見つけた時、過去の記憶が蘇っている感じがあって、その時の回想が今の男とは大分印象が違うんですよね。おそらく回想の中の男は黒髪ではなく金髪っぽい感じがしていましたので、割と会うのは久しぶりなのかな?という感じがしました。

ということでこの女性の正体が気になったところで、続きはまた次回ということで、次回第4話も見てくださいね!

2話 ⇔ 4話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。