【タコピーの原罪ネタバレ13話】タコピーが記憶を取り戻ししずかを殺しに向かう

タコピーの原罪ネタバレ13話です!13話ではついに回答編が始まりました!タコピーはまりなの「小4の時に久世しずかを殺しておくんだった」という願いを聞き入れ、ハッピー星に向かい大ハッピー時計を使おうと頼み込むが・・・。早速13話のネタバレを見ていきましょう!

▼3月4日上巻発売!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

2022年3月4日、ついに『タコピーの原罪』上巻が発売されました!

待ってたかいがありましたね!今週でタコピーのタイムリープも確定しましたが、まさか「久世しずかを殺すため」だったとは・・・

考察が外れて悔しいところもありますが、『タコピーの原罪』まだ読んでいない方は読んでみてください!

ちなみに電子版のほうが圧倒的に安いのでおすすめですよ!

タコピーの原罪ネタバレ13話

NTR

久世さんには僕しかいないんだ

とファミレスでまりなにつらつらと、いかに久世しずかが直樹にとって重要な存在なのかを語り出し、お互いにお互いが必要だという結論に至ったことを告げ、まりなはあっさりと振られてしまった。まりなが家に帰るとまりなの母は笑顔でごちそうを準備して直樹が来るのを楽しみに待っていたが、まりなはその嬉しそうな顔を見て何も言えず、何が起こったのかが理解できていなかった。

まりなの母は話が違うとまりなを叱りつけ、何度も何度も罵倒した。一方で直樹は土管に座り、しずかと二人で語り合っていた。しずかはほくそ笑み、まりなは涙が溢れて感情が抑えられなかった。

終わり

そして直樹を呼びに行ったタコピーが戻ると、暗い部屋の中に血まみれのまりなと動かなくなったまりな母が倒れていた。まりなは一人にしないで、と涙を流すが、タコピーがまりなちゃん!と大きな声で呼びかけた。まりなは泣きながらまだいたのかよお前、名前つけとけばよかった・・・とタコピーに手を伸ばした。

わかったッピ。殺せばいいんだっピね!

と言ってロケットに乗り、”小4のとき”に”久世しずか”を殺すためにハッピー星に戻り、そこで大ハッピー時計を使ってまりなの望みを叶えるべく、窓からハッピー星に向かって出発していった。そして残されたまりなは自らの首にガラス片を突きつけていた。

大ハッピー時計

ハッピー星のハッピーママと謁見していたタコピーはまりなのために大ハッピー時計を使いたいと話し、小4の時に久世しずかを殺しに向かいたいと告げた。しかしハッピーママは・・・

  • タコピーのすべての記憶を消す
  • 生まれたままの状態に戻す
  • 一人でここに来た≒最も大切な掟を破った?
  • 二度と星に戻ることは許されない

そしてタコピーの記憶は消され・・・かけたがタコピーはハッピーママの足を蹴り飛ばし、既に記憶が消去されつつあったがそのままデリート進行中のままロケットに乗って再度6年前の地球に飛び立っていった。

記憶

しかし地球に向かう途中でタコピーはまりなの名前が分からなくなり、まりなちゃん・・・まり■ちゃん・・・■■なちゃん・・・■■■ちゃん・・・少しずつまりなの記憶はなくなってしまい、地球に向かう理由そのものを忘れてしまった。そしてしずかに殴られる瞬間に全ての記憶を思い出した。

久世しずかを殺さなきゃ

東京でしずかに殴られた時、タコピーは死んでおらず、ひとまず一人で土管に戻ってきた。そこで「久世しずかを殺すこと」を固く誓っていた。しかしまりな死亡前にしずかをいじめていたまりなは悪くない?まりなを殺したタコピーは悪くない?給食のパンをくれたしずかは悪いの?・・・全てが分からなくなっていた。

こんなところで何やってんだよこのタコ

しずかの代わりに出頭したはずの直樹が現れた・・・

タコピーの原罪考察13話

吉永

ついに回答編ですね(ひぐらしテイスト)

今回で明らかになったことは多すぎるのでまとめてみます。

  • 1周目で直樹をしずかに寝取られた
  • しずかは意図的に直樹を奪った(あの目からすると多分そう)
  • まりなは母親を殺害した
  • 小4の時久世しずかを殺しておくんだったと後悔し自死を選んだ
  • タコピーが大ハッピー時計を使ってタイムリープした
  • しかしハッピーママにより記憶を消されたままタイムリープした

ここまでが明らかになりました。ということは吉永の考えていた時系列はだいたい合ってましたが、タイムリープした理由が間違っていたことになります。ここは普通に悔しいです(笑)

やはりしずかはまりなに復讐のために直樹を奪いにまりなの高校に転校してきたんでしょうね。いじめられた側はいつまでもその記憶は消えないもんですから・・・それにしてもまりなの一番嫌なタイミングで一番してほしくないことをやってくるあたりさすがしずか・・・

そしてそれきっかけでまりな母の情緒が不安定になりまりなに当たったことによってまりなが母を殺しちゃってたんですね!

吉永

でもそれで「しずかを殺しておけば・・・」っていうのは違うんじゃない?

完全に八つ当たりだぜ?そもそもは君がしずかをいじめたから・・・

いやでもそもそもはまりなの父がしずかの母と浮気なんかするからだろ・・・?

何が”原罪”なのか分からなくなってきましたね(笑)

なんにせよその思いを継いでタコピーが「久世しずかを殺すため」に6年前に向かっていたんですね!しかしここでも気になるのはハッピーママの発言です。

「あなたは一人でここへ来た。ハッピー星の最も大切な掟を破ったのです。二度と星に戻ることは許されない・・・」

吉永

え、そんな掟あったの?初耳なんですけどw

前に聞いた掟は「ハッピー道具を異星人の手に委ねてはならない」でしたが、それ以外にも掟あったんですね!というかその”最も大切な掟”は要するに「一人で帰ってはならない」、つまり「異星人を連れて帰ってこなければならない」ということになるんですかね。

地球人誘拐してこなければならない的な超怖い掟が最も重要とされているのだとしたら、なかなかハッピー星ヤバい惑星ですね(笑)それがきっかけでタコピーは記憶を消されて半ば強引に地球に向かうも記憶がなくなってしまい、小4の時に久世しずかではなく雲母坂まりなを殺してしまった。これこそがタコピーの犯した罪、なのかな〜。

掟を破ったことも原罪である可能性がありますので、何を原罪とするのかはかなり難しい判断です。

吉永

そして最後に出てきた東直樹ですが、あいつはこの世界ではしずかの身代わりで出頭したんじゃなかったかしら?やはり警察の調べで冤罪がわかったんですかね。

普通に考えて直樹も子供ですし、供述が食い違いまくったかなんかで証拠不十分で釈放されたと考えるのが普通です。

それに12話で「誰かにやらされてたってことはないのかい」と言われているし、直樹がまりなを殺す理由も特にないでしょうし、やはり警察の取り調べで出てこれたということでしょうね。ということは、これから警察は姿をくらませていて、さらにタコピーのハッピー道具を奪った久世しずかを探すことになるのでしょう!きっと!

12話 ⇔ 14話

▼3月4日上巻発売!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

2022年3月4日、ついに『タコピーの原罪』上巻が発売されました!

待ってたかいがありましたね!今週でタコピーのタイムリープも確定しましたが、まさか「久世しずかを殺すため」だったとは・・・

考察が外れて悔しいところもありますが、『タコピーの原罪』まだ読んでいない方は読んでみてください!

ちなみに電子版のほうが圧倒的に安いのでおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。