【すばらしき新世界ネタバレ11話】美紅の医療費申請を破棄した麻衣は横領を働いていた

すばらしき新世界ネタバレ11話です!今回の11話では、母親の医療費申請書類を出した美紅だったが、その書類は麻衣によって握りつぶされていた。それを知った一郎は麻衣を潰すため、早紀の待つ次長室を訪れていた・・・早速ネタバレを見ていきましょう!

▼無料で読み放題!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

現在『すばらしき新世界』はコミックシーモアの読み放題ライトで配信されています!

さらに読み放題ライトは1週間の無料体験が可能なので、この期間に読みまくっちゃってください!『すばらしき新世界』以外のマンガも読み放題になるのでようやくマンガのサブスクもできましたね(笑)

読み放題ライトとフルの2種類がありますが、ライトは成年コミックなしでフルは青年コミックありという区分です。『すばらしき新世界』はどちらのコースでも読めるので不安な方はひとまずライトで十分です!

普通にコミックで購入すると60巻まで出ていることもあり、1巻198円として60巻分だと11880円になりますが、読み放題なら無料です(笑)神サービスですのでこの機会に体験してみてください!

※この情報は2022年4月10日現在のものです。詳細は公式HPを御覧ください。

すばらしき新世界11話ネタバレ

ご褒美

家庭教師がどんなご褒美ですか?と聞くと、早紀が例えばあの時なくなった下着の中に隠されていたものとか?と家庭教師に胸を押し付けながら胸に手をまわす。 千夏が帰宅するとママと先生?と密着する二人を見つける。

どうしたの授業がないのにと聞く千夏に、早紀があなたの進路について相談するためにママが呼んだのよと言う。 なぜ私抜きで進路を話すのかと聞くと、早紀は正しい判断をするために大人同士で話すのだと説明した。

USB

美紅は休憩時間に女性高収入のバイトをサイトで調べていた。 麻衣がここでグラフを入れるのはどうかと言うと、一郎がそうですねと作業を進める。 麻衣はなぜ一度もトイレに行かないのかと手にUSBメモリを握り締めている。

席さえ外してくれたら動画をすぐに手に入れれるのにと麻衣はチャンスをうかがっている。 もう遅いので終わりにしましょうかと一郎が言うと、麻衣が突然咳込みだす。 水をという麻衣に、一郎がすぐに持ってきますと退席する。 麻衣がさっとUSBを差し込みデータをコピーしようとすると、アクセスが拒否されコピー防止の設定されていたようだ。

ちょっと見にくいけどこうするしかないと、麻衣は動画を再生させそれを携帯の動画で撮影しようとする。 一郎が水を手に戻ってくると、麻衣はサッと携帯を隠す。 何してたんですか?と聞く一郎に、全部田中さんに任せちゃった気がしてせめてパワポのレイアウトぐらいはあたしがやらないとと思ってファイルをと苦し紛れの言い訳をする。

一郎は不正防止ソフトを入れているので、中村さんがそこまで言うならファイル渡しますよと言うと、咳が止まるのが早いですがもう大丈夫ですか?と聞いた。

ジョリ男

千夏もまさか母親が家庭教師に色仕掛けしているとは思っていないでしょうねえ。 でも母親はやっぱり女をつかって家庭教師を利用しようとしてますし、その場面を娘に見られどう思ったんでしょうね?

まあ娘なのでそのあたりはすでに疑問にも感じていないかもしれませんが、、。 麻衣はやはり証拠が欲しいようですが敢え無く失敗したようですね、、。

一郎がしっかりと不正防止ソフトを入れておいたのは大正解でしたね! 自転車でひいてしまった男性のその後が明かされていませんが、その後その男性は死んでしまったわけではないんですかね??

万が一死亡していたら殺人犯になってしまいますもんね!! 一郎は麻衣が証拠をつかもうとしていることに気付いていますから、どう対処するんでしょうか??

高収入バイト

新顔だなお前名前は?と聞かれた美紅はとっさにミナと名乗る。 客がボーっと見てないでさっさと一杯注げよと言われ、客の隣に座るとがちがちじゃねえかと腰を掴まれいきなり尻を掴まれる。 客がここもおなじくらいか?といやらしい顔で美紅の胸に顔を近づけると、すみませんおさわりはちょっと・・・と美紅が嫌がる。

客はかまわずみんなこうやって稼いでんだと言い更に美紅の胸を揉みながらオジサンが教えてあげるからと言う。 美紅は客を突き飛ばしおさわりはだめとさっきも言ったはずだと言うと、客はなんだよいきなりと怒り出す。 女性オーナーがこの子今日が初めてで初々しさがいいと思ったんですけどすぐに他の子つけますねと止めに入る。

オーナーは美紅を外に呼び出すと、そんなにお酒注ぐのが難しいのかと言うと、面接のときは客とのスキンシップがないと聞いていたので・・・と言う。 客と寝るわけじゃないんだから適当に流せと言われできないんなら今やめるって言っていいからと言われると、美紅はお金が必要なのでやりますと答える。

オーナーは私もいきなりあんなオヤジつけてゴメンねとあやまり今夜は楽な客つけるから戻りましょうと言う。 帰宅途中の一郎が偶然その姿の美紅を見つけ、オーナーがあのオヤジには私がつくからあんたはここで待機してなと言うと、一郎が入店してくる。

美紅は咄嗟にカーテンの中に隠れ、オーナーはなんでまたその部屋に入るのよとオヤジの部屋に行ってしまった美紅を不思議に思いつつ一郎にいらっしゃいませと声をかける。 オヤジが美紅にお前が戻ってきたってことは覚悟ができたってことだな?と聞く。

一郎と席についたオーナーは高額のメニュー表を見せると、一郎は金額に冷や汗をかく。 一郎はところでさっき見かけた前髪下ろしてて綺麗な子はと言うと、オーナーは私はきれいじゃないって言うの?としなだれかかる。 とりあえず何かのみましょうと言われ、一郎はますます青ざめるがオーナーは足をする寄らせる。

ジョリ男

美紅は医療費を稼ぐためにキャバクラのバイトを始めたようです。でもいきなりの客に尻を掴まれ胸をもまれたらそりゃ話が違うよってなりますよね??

客が支払っている金額もすごい金額とはいえ、それならそれで風俗とかにいってくれよってなりますもんね!! 美紅がここまでして医療費を稼ぎ支払いたい男性とはやはり彼氏ですよね??

そういえば美紅の彼氏は自転車好きといっていましたが、もしかして早紀の起こした事故の被害者だったりしませんかね??考えすぎでしょうか??

一郎はとにかく美紅を見ると居ても立っても居られないんですね!!逆にそれが美紅を追いつめる結果になってしまったかもしれません!

次長

女性オーナーが呼び出され退席すると、一郎は何度見ても見慣れない値段だとメニュー表を見る。 次長とのあの事件以来僕は違う人間になったと思ったのに、いざ美紅のことになるとまた以前の自分に戻ってしまうと一郎は感じていた。

通路からガシャンと物凄い音が聞こえると、先ほどの客がてめえ何回バカにしたら気が済むんだと叫び、美紅は通路に倒れ込んでいる。 オーナーが後で私がたっぷりサービスしてあげるからと美紅を起こすと、客はなにがサービスだ、そんな気分じゃねえ、客を何だとおもってやがると力いっぱい怒鳴る。

客がこっちこいと美紅を引きずると、一郎が客の背中を蹴り飛ばす。 美紅がおじさん?と言うと、客はなんだ男まで連れてきたのか?今蹴ったよな、警察に通報するからなとにやりと笑う。 どうしようとうろたえる美紅に、一郎はだいじょぶと言って二人は手をつなぐとここから出ましょうと一郎が走り出す。

医療費申請

少し離れたところまできた一郎は握りっぱなしの手を離し謝ると、露出の多い美紅の体に背広を着せる。 美紅はありがとうございますオジサンと言うと、私お金が必要で、本当に必要でと言いながら涙を流す。 一郎が分かっているから何も言わなくていいと言うと、美紅は一郎の胸の中で号泣する。

一郎は美紅を抱きしめると、麻衣がゴミ箱に捨てていた美紅の医療費の申請書を思い出し険しい顔をしていた。

ジョリ男

はっきりいって一郎はいい人でもなんでもありません! むしろ今や人を轢いた早紀を警察に突き出すでもなく、それを弱みとして握り脅し、体の関係をもち復讐しようとするゲス男であります!

それでもそんな一郎を以前から差別することなく明るく接してくれた美紅だけは聖地のようにかんじているのでしょう。 美紅のピンチには必ずと言っていいほど現れるのが一郎です。

一郎の美紅に対する気持ちが恋心なのかは不明ですが、とにかく困っている美紅は絶対に見過ごすことが出来ないようです。 これに早紀が目をつけないといいんですけどね。

もし美紅になにかしたら一郎めっちゃ怖いコトになりそうです!

10話 ⇔ 12話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。