【すばらしき新世界ネタバレ12話】麻衣は桐生との行為を撮影したことが仇となる

すばらしき新世界ネタバレ12話です!今回の12話では、いつものように桐生と身体を合わせる麻衣だったが、その行為を撮影していた。そしてその行為が仇となり、一郎に利用されることになるとは気づいてもいなかった。早速ネタバレを見ていきましょう!

▼無料で読み放題!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

現在『すばらしき新世界』はコミックシーモアの読み放題ライトで配信されています!

さらに読み放題ライトは1週間の無料体験が可能なので、この期間に読みまくっちゃってください!『すばらしき新世界』以外のマンガも読み放題になるのでようやくマンガのサブスクもできましたね(笑)

読み放題ライトとフルの2種類がありますが、ライトは成年コミックなしでフルは青年コミックありという区分です。『すばらしき新世界』はどちらのコースでも読めるので不安な方はひとまずライトで十分です!

普通にコミックで購入すると60巻まで出ていることもあり、1巻198円として60巻分だと11880円になりますが、読み放題なら無料です(笑)神サービスですのでこの機会に体験してみてください!

※この情報は2022年4月10日現在のものです。詳細は公式HPを御覧ください。

すばらしき新世界12話ネタバレ

ハメ撮り

ホテルのベットの上であおむけに寝そべる桐生。 麻衣は下着の上から桐生のアソコをべろっと舐める。 桐生がそういえば今日田中と何をしていたのかと聞くと、教育係のパワポを作っていたと説明する。 こんな遅くまで?と聞く桐生に何?やきもち?と聞くが、桐生は麻衣はそんな真面目なヤツじゃないし何を企んでいるのかと聞く。

麻衣は桐生のアソコを握りしめ、そのうち分かる、まずは人事に行く第一歩ってとこかな、やり方はつかめたし悪くはないわと言う。 もったいぶる麻衣になんなんだよと渋る桐生に、今度話してあげると麻衣は話さなかったが、なんでこの子はこんなに硬いのかしら?と桐生の硬くなったアソコをつつく。

麻衣は本当は私が他の男とやってるところが見たかったんじゃないのかと聞くと、敦は変態だからそうだろうけど残念ね、あたしと田中がやるなんてありえないと言い切る。 麻衣がべろっと桐生のアソコをなめるとううっと桐生は声を出し呻く。 麻衣がでもやれそうなそぶりを見せてやったら田中がすっごく喜んでいたわと言うと、麻衣の舌使いを見ながら興奮している。

まさか、また?

麻衣がほらこんなに硬くなって変態なんだからというと、桐生が俺にもまあやりたいことがあるさと笑う。 麻衣がこの前はハメ撮りしたいって言ってたわよねと言うと、桐生がたくさんあって悪いことじゃないし今日も撮りながらやるか?と聞くと、麻衣は私ので撮ってよと携帯を頭側にセットする。

ズッと桐生が麻衣に挿入すると、麻衣はいつもより硬い気がすると喘ぐ。 桐生が麻衣が挑発したせいだと言うと、麻衣がそれなら毎日挑発しなきゃと言い、桐生の腰使いは激しくなり正常位のまま二人は絶頂する。 桐生が麻衣の新しい腕時計に気付くと買ったのか?と聞く桐生に、敦が買ってくれないから買っちゃったと麻衣は時計をはめてみせた。 桐生が青ざめ「まさか、また?」と聞く。

ジョリ男

麻衣と桐生は単なるセフレというよりは付き合っている関係等しい感じですね! いつも一緒に居ますし、いつも一緒にいる日にはセックスしてますからね笑

ある時は車の中だったり、またある時はカラオケボックスの中で今回のようにホテルだったりと場所は比較的どこでもオッケーというスタイルの様です!

桐生の撮影願望ですが、、イヤですよね単純に。 万が一データが残って誰かに見られるのもイヤですし、漏れてしまったら最悪です。

今回はハメ撮りを動画で残していますがこれもそのまま誰かに見られたら、二人は最中もガンガン会話しているのでヤバイですよねえ、、。 それこそデータなんて家庭教師みたいに詳しい人の手にかかれば復元できますからね、、。 気を付けた方が身のためかも??

絶対バレない

桐生がそのうちマジでやばいことになるぞと青ざめると、麻衣が買ってくれないくせに説教するの?と言うが、桐生が状況を分かっているのかと聞く。 麻衣は大丈夫絶対ばれないからと自信たっぷりに言う。 復元された携帯を手に、早紀は今撮ったものが更新されていることに気付く。

桐生と麻衣のハメ撮りを見ながら大したことないわねと言うと、桐生がマジかよと顔色を変えているのに気づく。 絶対にばれないから大丈夫といった麻衣の言葉に、早紀はばれないってなんのことかしら?と疑問に思っていた。

美紅

一郎は美紅を送り届けおやすみなさいと挨拶すると、美紅が今度話を聞いてくれませんか?オジサンと話していると楽になるんですと言うと、一郎はもちろん美紅さんが都合のいいときならいつでもと快諾する。 部屋に帰るが眠れない一郎は缶ビールを開ける。

すると美紅が尋ねてきてこれを返そうと思ってと一郎から借りた背広を差し出す。 一郎は急いでいないのにわざわざありがとうございますと言うと、美紅はお酒を飲んでいたんですか?と缶ビールを見る。 眠れなくてと言った一郎に、美紅は私もなのでよかったらちょっとお話できませんか?と聞くと今からですか?と聞く一郎に、コクコクと美紅がうなずく。

一郎の部屋に入った美紅は思ったよりきれいですねと部屋を見渡す・・・

ジョリ男

まさかのハメ撮り画像がすべて早紀に見られてしまうなんて、なんともアホですよねえ、、。

動画回したもののうっかり切り忘れてしまったようですが、それより内容が内容だけに聞かれたら一番マズイ内容です。。

高級な腕時計を買った麻衣に青ざめる桐生。 会社のお金を横領して買ったりしてるんですかね??もしそんなことであれば、早紀の弱みを握ったところでまた握り潰されるのが落ちですよね。

美紅も一郎に心を許しているようですが、部屋を訪れ二人で飲むとなると何か起きないのかと期待してしまいますね!

美紅の過去

一郎は笑いながらベットの脇に落ちたティッシュを拾い隠す。 美紅は一郎がうすうす感じていた彼女の事情を話してくれた。彼氏は結婚したがっていたが、経済的に余裕がなく美紅には相手にだけ負担をかけないようにという思いがあり、自分の就職が決まるまで結婚を伸ばそうと提案した。そして就職が決まり二人の計画を行動に移そうとした矢先彼氏が入院することになり挙句の果てに入院費を払うため結婚のための貯金も崩すことになった。

今ではその貯金も使い果たしさらにお金が必要な状況になっていると言う。 酔っぱらった美紅はバイトはクビになったと思うけど会社で支援金も申請したからうまくいきますよね?と言う。 一郎が知る限り美紅には申請資格がなかった。

結婚していない婚約者は支給対象にならない。だけど淡い希望を持った彼女に無理とは到底言えなかった。 美紅はおじさんも気にかけてくれるって言ったしきっとうまくいきますよね?と一郎にもたれかかると、一郎はきっとうまくいきます心配いりませんよと赤面した。

中村の仕業

そのまま美紅は一郎の膝に倒れ込むように眠ってしまった。 良い人止まりかと一郎はビールを飲み干した。 翌朝 目を覚ました美紅は今日は休みと聞いて起こしませんでしたというメモ描きと共に二日酔いに効くドリンクが置かれているのに気づき、一つ気になることがあった。

美紅の申請書たとえ資格がなくても人事次長に決裁を仰ぐのが普通だ。それをなんで中村麻衣が独断で? 早紀が敵との共同作業は上手く言ってるかと聞くと、田中さんが興味を持ちそうなものを手に入れたから呼んだのよと言うと、麻衣と桐生のハメ撮り動画を見せる。 携帯に手を伸ばそうとした一郎に、早紀はまさかただでもらえると思ってないでしょうね?と言う。 一郎はここは人の出入りがあるので何処か静かな場所に移動しましょうと言う。

ジョリ男

美紅には婚約している彼氏がおりその彼氏が入院して、貯金もそこを尽きてしまった、、。なんともヘビーな状況であることは違いないです。

彼氏のご両親とかはいないんですかね??いつもちらっとでてくる寝ている姿を見る限り、寝た切りで話せる状態でもなさそうですし、美紅には未来がまったく見えなくなり不安な状況でしょうね。

そこにきての一郎の優しさは身に染みるはずです。 一郎は美紅に対してだけは卑劣なこともしませんが、それは裏を返せば美紅が一郎に対して嫌なことをしてこなかったからだともいえますね!

彼氏回復するといいですね!! 確かに麻衣はなぜ上に回すこともなく申請書を捨てたんでしょう?そんなことがばれたらクビになる恐れもありそうですが?何か意味はあるんでしょうか?

11話 ⇔ 13話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。