【すばらしき新世界ネタバレ26話】千夏と家庭教師の仲が怪しくなる・・・

すばらしき新世界ネタバレ26話です!今回の26話では、早紀の娘、千夏が家庭教師にさらに強めのアプローチをかけていく。同時に一郎も麻衣の身体を自由に使えるようになり、その日も非常階段に麻衣を呼び出した・・・。早速ネタバレを見ていきましょう!

▼無料で読み放題!▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

現在『すばらしき新世界』はコミックシーモアの読み放題ライトで配信されています!

さらに読み放題ライトは1週間の無料体験が可能なので、この期間に読みまくっちゃってください!『すばらしき新世界』以外のマンガも読み放題になるのでようやくマンガのサブスクもできましたね(笑)

読み放題ライトとフルの2種類がありますが、ライトは成年コミックなしでフルは青年コミックありという区分です。『すばらしき新世界』はどちらのコースでも読めるので不安な方はひとまずライトで十分です!

普通にコミックで購入すると60巻まで出ていることもあり、1巻198円として60巻分だと11880円になりますが、読み放題なら無料です(笑)神サービスですのでこの機会に体験してみてください!

※この情報は2022年4月10日現在のものです。詳細は公式HPを御覧ください。

すばらしき新世界26話ネタバレ

ジェラシー

千夏が何で知っているんだ?と家庭教師は早紀の顔を思い浮かべる。 客の目を気にして外で話そうというが、千夏はここで話してよと店を出ない。 客たちは女子高生じゃないかとざわつきだし慌てだす家庭教師に、千夏はなんでママとだけご飯食べるの?ママとはホテルで食事してたでしょ、私にもおいしいものおごってと腕を組む。家庭教師は忙しいから飯だけなと言うと、千夏は無邪気に喜んだ。

一郎は麻衣の首を絞めるとあらわになった下着姿をみてアソコがむくっと大きくなり、自分の中の凶器と変態性を感じてうなだれる。 しかしすぐに麻衣を階段の踊り場に連れて行き下着を下ろし壁に押し付けると、早紀に変態のくせにと言われたことを思い出す。 同時に麻衣がサイテーな男、するならさっさとしなさいよと言うと、一郎は違うと言って麻衣のストッキングを上に上げた。

ジョリ男

千夏は家庭教師と早紀が食事しかしていないと思っているような演技をしていますよね!

もしかして家庭教師が本当に好きになったんですかね?? 一郎は早紀にも麻衣にも変態扱いされ、卑劣な行為と分かっていてもつい反応する自分を何とか否定したいようで、ギリギリのところで麻衣との行為をやめた様で、珍しいですよね!

麻衣

一郎は麻衣のストッキングをビリっと破りこれは生意気なお前へのお仕置きだと言うと、後ろから麻衣の奥深くに何度も挿入した。 田中主任見なかった?と聞かれた上野は次長が探してるから見つかったら伝えてもらえる?と頼まれ了解と言う。

一郎は麻衣に挿入したまま桐生に他の男にヤラれたっていったからそれで辞めたのか?と聞くが、麻衣はだまってさっさと腰振りなさい一秒も早く終わらせたいと言う。 上野がさっき田中主任が中村さんを見つめてて、外に出た中村さんに主任がついていったってことは二人は一緒にいる?と疑問に思い階段の方に近づくと喘ぐような声にびくっと足をとめ扉を開いた。

上野

パンパンとなる音と共に、麻衣は必死に声を押し殺し一郎が嫌がってるように見えないけど本当に嫌なのか?とにやける。 たまらず麻衣がああっと喘ぐと、一郎がお前も楽しんでいるんだろ?と力を入れた。 声のする方に上がっていった上野が一郎と麻衣がセックスするのを目撃してしまう。

ジョリ男

そんな自分を否定するのかと思ったらストッキングを上げビリビリにすると結局麻衣を犯した一郎。 もう変態は開花して止まりませんね!

麻衣もかなりあおるようなことばかり言うので仕方ないかもしれませんが、かなり猟奇的になりましたよね、、。

そんな姿を上野に見られて大ピンチです!

麻衣

一郎がしつこく麻衣に挿入し続けると、麻衣はさっさとイってよと言う。 一郎は手伝ってもらわないとと言うと麻衣に舌を絡めキスしながら、感じている麻衣にお前もそろそろ楽しくなる頃合いだなと言う。 楽しんでるんだろ?と聞く一郎の指を麻衣が咥えると一郎がにやっと笑う。

その様子を上野がしたからのぞいていた。 本部長から女性の写真を見せられ早紀はこんなことできるわけないでしょとデスクを叩きつける。 早紀がライバル社の大事にしている人材を引き抜けるとお考えですか?と聞くと、本部長はできるかできないかはさておき、できると信じているかお前を潰すためかどちらかだと言うと、正直いつかはこうなると思っていただろ?

副社長の命令

それにテストするってことは会長にはまだお前を惜しむ気持ちがあるってことだ、これが最後のチャンスだと言う。 そしてこのプロジェクトの助手に田中ってやつをつけるのはどうだ?と言うと、早紀はなぜ田中を?と驚く。 本部長は副社長の命令だと言ってにやけた。

ジョリ男

上野は一郎と早紀が付き合っていると思っていて、さらに美紅も勘ぐっており、最終的に麻衣との動かぬ証拠を見てしまいパニックでしょうね笑

一体一郎のどこにそんな魅力があるのかと気になりだしたんではないでしょうか?

25話 ⇔ 27話

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。