【弟嫁 漫画ネタバレ13話】志帆の隠し事と孝への感情が明らかになる?

弟嫁13話です!13話では、孝のケガの治療のために訪れた休日の病院にて、孝と凛は我慢できなくなりその場で始めてしまった。コトを終えて病院の近くを歩いていると、そこに志帆が現れて神妙な雰囲気を漂わせていた・・・!早速13話のネタバレを見ていきましょう!

▼今すぐ無料版を読む▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り

現在『弟嫁』はコミックシーモアで先行配信されています!シーモアでのみ読めるマンガなんです!

毎日仕事柄シーモアの人気ランキングを見ていますが、必ずランクインしてくるロングヒット作品です。複雑な人間模様だけでなく、それに加えてエロ描写を豊富なのでおすすめです(笑)

登録も1分で完了しますし、クレカも不要ですし、初回は70%OFFで読めるのでほんとにおすすめです!ひとまず無料版が存在するのでシーモアで読んでみてください!

\パラダイスプール無料版を読む/

※この情報は2022年5月31日時点でのものです。詳細は公式HPを御覧ください。

弟嫁ネタバレ13話

診察室

病院の診察室で孝と凛は始めてしまった。凛は孝を受け入れつつも職場でしていることに葛藤を抱えていたが、それを超す快感に身を委ねていた。孝はそれを知った上でさらに突き上げを強化し、そのまま凛の身体を持ち上げて下から突き上げた。

凛は無意識に自分から腰を振っていることを孝に言われて気付き、そしてさらに強く突き上げることを懇願した。そして凛と向かい合う形になり、そのまま舌を絡めて胸を揉みしだいた。最高の絶景を目の前にして、孝は締め付けを感じてそのまま中に出してしまった。

2回戦

そして二人は息を切らしていると、凛は「気持ちよすぎて・・・もう一回したくなっちゃいました」とつぶやき、凛の方から孝の上に乗り、そして自分から中に招き入れて2回戦が始まった。下になった孝は凛に自分で胸を揉むように指示を出し、さらなる絶景を至近距離で見ながら興奮が高まっていった。

新しい快感に凛は我慢ができずに2回目の絶頂を迎え、孝も同時にすべてを放出してしまった。

一方で徹は志帆に電話をかけ「志帆、俺に隠し事してないよな?」と尋ね、志帆は一瞬戸惑ったがすぐに笑顔を作って何もないと答えた。そして徹は若干低めの声で孝との生活を聞くと、志帆はその理由を尋ねた。徹はなんとなくと答えたが、志帆は「仲良くしてるよ」と微笑み徹の現状を聞こうとしたが、視線の先には孝と凛が楽しそうに笑ってるのが見えたので志帆は電話を切った。

凛は孝に笑いかけ、次回は食事で!と楽しそうに話していると、そこに志帆が割って入り「意外な組み合わせだわ」と笑いながらもどこか狂気を感じさせる物言いで近寄ってきた・・・

12話 ⇔ 14話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。