【暗闇会ネタバレ5話6話7話8話】ミカンと仮面の主催者の正体・関係性が気になる

暗闇会ネタバレ5話6話7話8話です!5話6話7話8話では日下部が参加した暗闇会では他の参加者と交流することになる。そして翌日、教えられたURLを踏むと、そこでは昨日の暗闇会での様子が映し出され「これを拡散すれば、皆さんの人生は終わります」と告げられた・・・。早速ネタバレを見ていきましょう!

暗闇会ネタバレ5話

ゲス

「じゃあ俺と友だちになってよ」

「ゲス」がミカンにそう告げ、元々ゲスは出会い系サイトで出会った女性と遊んでいる中で女性のレビューをしていたのもすべて明るみに出てしまったことで暗闇会に参加し、ミカンに声をかけていた。そして最後に「カレー」の順番になり、どもりながらも興味本位で来たと話し、慣れていない感じが強かったのか酒を注がれ、日下部はそれを一気に飲み干した。

酒のテンション

なんか不満ないのかよと言われ、日下部は気づいたら言いたいことを飲み込むくせがあって他人に舐められないようにしてきたと話しながらいじめられていた過去を思い出していた。そして気づくと次の酒が注がれており、周りの席からもヒートアップした人々の不満の声がたかだかとこだましていた。

そして時間はすぐに過ぎており、主催者の仮面が「今日起きたこと、話したこと、すべての記憶は立ち去る暗闇に預けてください」と最後に乾杯をしてお開きになった。

暗闇会ネタバレ6話

終了

日下部が目を覚ますとどこかの公園のベンチだった。どこなのかが分からず、慌てて荷物を探すとすぐ側にかばんやスマホが落ちており、昨晩酔っ払っていたことを実感していた。ひとまず家に帰るために近くの駅に向かい、知らない駅ではあったが路線図には知っている駅名があり安心することができた。

直接的な記憶はないが、自身の置かれた状況から暗闇会ラストの酒には睡眠薬が入っており、その後運営がそれぞれの場所に捨てるのか?と考えていた。なんとか自宅に戻り、ミカンのことを考えてると「こちらのURLは24時間後に消去します」という言葉を思い出し、手の甲に映し出されたマークを見て、URLを手打ちしていった。

新しいコミュニティ

すると「ようこそ!新しいコミュニティへ!」というトップページとともに、昨晩の暗闇会の様子を撮影した動画が公開されていた。参加者の名前とそれぞれが叫んでいた罵詈雑言が聞こえ、さらに「カレー 現在 所在地」という文言とともに現在の住所が勝手にネット上に公開されると同時に、昨日の主催者が現れた。

「ここにある情報を拡散してしまえば、皆さんの将来は終わります」

暗闇会ネタバレ7話

仮面の男

当然に参加者は憤り、目的を尋ねると、仮面は「新しいコミュニティを作りたい」と話し、誰もがその言葉を理解しなかった。サブローと思しき人物は興味がなさそうに、自分には関係ないといい切って早々にログアウトしてしまった。しかし数分後サブローは再度ログインして、明らかにさっきとは様子が異なっていた。

サブロー

仮面は「サブローさんは変わった”趣味”をお持ちのようで」と前置きし、本当に拡散しても平気なのか改めて尋ねた。そして仮面は暗闇会の発言だけではなく、IDを抽出してこれまでのネット上での発言、スマホのデータ、学校や職場の情報などのすべてを手に入れていた。

ミカンは再度仮面に目的を問うと、仮面は「私の言うことを聞いてくれれば何もしませんよ」と笑い、新しいコミュニティの話を始めた。

暗闇会ネタバレ8話

※若干閲覧注意です。

すべてをさらけ出したコミュニティ

仮面によると「すべてをさらけ出したコミュニティ」で本音を語り合うことの重要性を語り、赤の他人との方が言えることもある、だからこそ全員が暗闇会に参加したのだと核心をついた。そしてここにいる6人で本音を語り合うように促すと、日下部は昨日の参加者は全部で10人いたことを思い出し、ここにいない4人について尋ねてみた。

仮面によるとここにいない4人は別の役割があり、ここにいる6人は「”秘密”を告白してもらいます」と告げ、トップバッターにサブローを指名した。しかしサブローは渋っていたので仮面は自身のスマホをタップすると、一同のモニターに猫の様子が映し出された。

性癖

そしてライターを持ったサブローが登場し、ライターの火を持って猫に近づき・・・その後悲鳴にも近い断末魔が響き渡り、さらにその後サブローの喘ぎ声がこだましていた。特殊過ぎる性癖が拡散され、次の告白者はまだ決まっていなかった。仮面はまだ全員の情報を吟味していなかったために、自ら名乗り出るように促すが当然全員黙り込んでしまった。

参加者の一人がそんなやばい秘密なんかない!と叫ぶと、仮面は「ない?ないならその場で作ればいいでしょ」と犯罪を促し、仮面のいう「新しいコミュニティ」では互いが互いの秘密を共有することで絶対に裏切れない関係性であることが判明した。そして明日の22時までに各自秘密を持ち寄って再集合するように促し、最後に残りの4人の現状を見せてくれた。

ぬめぬめ

裸で目隠しをされたまま、両手を縛られて体の表面は何かの液体でぬめぬめしているように見えた。そして、それを見ているミカンの顔も同じようにぬめぬめしているように見えた。

暗闇会考察

仮面の主催者

彼の「新しいコミュニティ」は「互いが互いの秘密を知っているために絶対に裏切れないコミュニティ」である事が判明しました。そのため参加者に自身の秘密を告白するように促していますが、1つ言っていいですか・・・?

まずお前が仮面を取れよ!

そらそうでしょ(笑)なんで参加者側は住所から職業、そしてスマホの中身まで晒されて主催者のあなただけが仮面までしてノーダメージみたいなアンフェアな状況で会話してるんですか(笑)

あなたの理論で行けば、全てをさらけ出せないやつは裏切るということ、すなわち仮面の主催者も直に裏切りますねこれは。コミュニティの概要はわかったけど、なぜそんなコミュニティを作りたくなったのかを教えてもらいたいもんですけどね。

ミカンのぬめぬめ

日下部とミカンが参加した暗闇会に参加していたのは10人でしたが、実際には6人しかいませんでした。

残りの4人は縛られながらもなぜか体がぬめっていました。そして仮面の男も「ねえミカンさん?」と、あなた方関係あるんですか?と思わんばかりの感じでした。それにその画面を見ていたミカンもなぜか顔面がぬめっていました。何そのぬめぬめは!

ということで、もしかしたらミカンもその場にいるのかもしれませんね。ということはミカンも共犯?いやでも仮面にめっちゃ食って掛かってたからそれはないか・・・

なかなか参加者の正体も気になるところですね。

前の話 ⇔ 次の話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。