【小悪魔教師サイコネタバレ13話】良村が黒幕と判明!柴田のエビペン破壊の犯人だった | マンガファン

【小悪魔教師サイコネタバレ13話】良村が黒幕と判明!柴田のエビペン破壊の犯人だった

13話では、柴田のエビペンを破壊し、狐谷と柴田の仲を引き裂き、さらに小春に嫌がらせをしていた犯人が良村だと判明しました。そして小春は良村に犯行動機を尋ねると、良村は驚きの理由を口にした。

小悪魔教師サイコ最新話!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

『小悪魔教師サイコ』はコミックシーモアで配信中です!初回購入で70%OFFで読むことができますし、期間限定無料で読むこともできます!

下のボタンをクリックして今すぐ読んでみてください!ランキングでも上位にランクインしている人気作品です!

小悪魔教師サイコ最新話を読む!

小悪魔教師サイコネタバレ13話

良村の演技

小春が電気をつけると、良村が暗い教室で柴田のエビペンを踏み潰していたが、何もなかったかのように小春に笑顔を向けた。小春も扉を閉め微笑むと、良村は白々しくエビペンを拾い上げ「誰がこんなことを・・・」と柴田を案じているかのうように振る舞い、あくまで無関係を装っていた。

小春は自身の「生徒の幸せを守る」という信念を告げ、柴田のエビペンを破壊する良村の行為を見過ごす気はないと断言した。良村は小春の「対処」という言葉が頭に残り、少しだけ恐怖を案じたがまだ無関係を装っていた。小春はそこまで追求しなかったので良村はその場から立ち去ろとしたが、小春はクラス後方に刺さっていた充電器型の監視カメラを取り出した。

盗撮カメラ

そこに柴田のエビペンを破壊した犯人が写っているのではないかと脅すと、良村は言い逃れができない状況に追い込まれていることを知った。そして小春は充電器内部にマイクロSDカードが入っており、スマホがあればすぐに録画映像を見ることができると告げた。良村がヒヤヒヤしているのを無視して小春は動画を再生すると、クラスメイトの御海が映し出された。

小春も御海がスマホ依存症であることからありえるだろうと推測しており、その後柴田と良村のやり取りが記録されていた。

狐谷が柴田のことを見ていた

許さねえ!

狐谷が柴田のペンケースを床に落としていた

許さねえ!

そしてこの後に2人は殴り合いの喧嘩に発展したことも小春は理解していた。また「カサイハヤメロ」と書かれた文字に関して、左利きの人物が書いた文字であるが、唯一左利きの辻はこの日欠席だったため、右手を怪我していた良村が利き手ではない左手で書いたのだろうと推測していた。

自分、サイコパスなんすよw

そこまで追求したところで良村は本性を現し、学ランのホックを開けてメガネを外し「あまりこの僕に干渉しないほうが身のためですよ?」と普段とは口調が異なっていた。しかし小春には全く響かず、2年の時に柴田の机にハチを入れたか否か、結果だけを問い詰めた。良村は「僕・・・”サイコパス”なんです」「サイコパス!わかります?」と自慢げに語りだした。

小春はその言葉を聞いて思考が止まったものの、良村は続けて「サイコパス」の定義を話しはじめた。

人間が毒を食らうとどうなるのか見てみたかった

  • どんなふうに苦しむのか
  • どのくらいで息絶えるのか
  • 小春を怖がらせたところで簡単に手懐けられると思ったから
  • 良村は一切罪悪感なんて感じない人間である

ここまで「自身がサイコパスであること」を力説したところで小春は「どうしてハチの”死骸を置いただけ”にしたんですか?」と尋ね、どうせだったらハチを直接刺せばよかっただろうと本物の真髄を見せつけた。そして良村の動向の甘さをいじり、ハチを置いただけでは刺さらない可能性のほうが高いと正論をぶつけた。

メッキが剥がれかけた良村は慌てていつ刺さるのか、そのスリルを味わいたかったと豪語するが、小春はそれを無視してクラスメイトの幸せを奪う行為を辞めるように訓告していく。しかし良村は「サイコパスの衝動は誰にも止められないから!」と恍惚の表情を浮かべていた。

そんな良村を見て、背後から小春は椅子を構えていた。

小悪魔教師サイコ考察13話

良村のサイコパス

もうおわかりの通り、良村はサイコパスではありません。正確にはサイコパスに憧れてしまった結果、ネット上にあるサイコパスの特徴を演じているだけの中二病といえるでしょう。付け焼き刃の知識のため、本物の小春にはまったくもってかなわないわけですけどね。

ここまで清々しいエセサイコパスも珍しいですね。というわけでこれまでこのクラスで起きていた問題のいくつかは良村の中二病が原因でした。

狐谷と柴田

クラス中で犬猿の仲で有名な狐谷と柴田ですが、これも良村が柴田の机にハチを入れたことで、柴田がアナフィラキシーショックを起こしたことがきっかけでした。元々2人は仲が良かったようですし、狐谷が突然にそんなことをするようには見えませんでした。やはり黒幕は良村だったというわけです。

ただ詳細な動機はまだ不明ですね。良村は「人が苦しむところを見たかった」と言ってますが、おそらくこれは嘘。というわけでホントのところが知りたいですね(笑)

本物と偽物

やはりというか、本物サイコパスの小春からみ見たら「オレ、サイコパスなんすよw」と自称するヤツの心境は理解できないでしょう。ハチの扱い方で指摘する辺りは本物でないとできない芸当だと思います。良村もまだまだ高3ですから、早い内に目を覚ましてほしいもんですけどね(笑)

12話 ⇔ 14話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。