【生残賭博】韓国語版はどこで読めるのか検証!【作者はYansae・タルチョー】

どうもこんにちは吉永です!

今回は『生残賭博』の韓国語版を読む用法について調べてみました。シーモアで先行配信されている『生残賭博』ですが、これについて調べていると「生残賭博 韓国語」で検索されている方が多いのかな?と思いまして、「韓国語版あるの?」と初耳で驚きました。

ということで今回は生残賭博の韓国語版について調べていこうと思います!

生残賭博の韓国語版

調べてみた結果、『生残賭博』の韓国語版は存在しないようです。

おそらく作者のYansaeさんとタルチョーさんが韓国の方であることから、韓国語版もあるのでは?という方が多いのかと思いますが、2022年4月4日現在では韓国語版は読めないようです。確かに読んでいても微妙に価値観の違いというか、日本にはない業態の夜のお店があったりするので違和感はありますね(笑)

しかし韓国語版はないので、日本語版を読んでみてください!まだ読んでいない方はこちらからどうぞ!

▼生残賭博をシーモアで読む▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

『生残賭博』はコミックシーモア先行配信が行われているマンガなので、最新話が更新されてからすぐ読めるのはシーモアだけなんです!

その他にもシーモアでは70%割引で読めるし、登録も1分弱で終了しますし、キャリア決済が可能なのでクレカが無くてもすぐに読み始められます!

生残賭博を読む

※この情報は2022年3月8日時点のものです。最新情報は公式サイトを御覧ください。

生残賭博の作者

原作はタルチョーさんであり、絵はYansaeさんという方です。

コミックシーモアで確認する限り、Yansaeさんが手掛けたのは『生残賭博』だけのようですが、一方のタルチョーさんが原作を様々な作品の原作を手掛けておられるようです。

嘘とセフレ

「じゃ、その日はセフレ交換ってことで」――京太郎は大学の友人に、姉のように慕っている由紀のことを自分のセフレだと嘘をついてしまう…!見栄を張ってついた嘘に罪悪感を覚えながらも、由紀の無防備で艶やかな姿に目が離せない「一度だけでいいから、由紀さんのナカに…」――そして、セフレ交換当日…由紀と友人が二人きりでホテル街へ消えていき――「由紀さん、まさか本当にあいつと…!?」疑念を振り払えない京太郎は、思わず街へと駆け出して――!?

親友の秘密

「心から二人の幸せを願ってる…一人はオレの親友で、もう一人は親友の彼女だから」彼女はいないけど、それなりに女性経験があるフツーの大学生・達哉(たつや)と、奥手な優等生・雄二(ゆうじ)は、正反対なタイプだけど、いつもツルんでいる親友同士。ある日、女っ気のない雄二に、美人でセクシーな真由(まゆ)という彼女が…! 親友の恋人なのに――真由の色香に惑わされて達哉の理性はグラグラで!?!?【ズズズキュン!】

ビタースイート

#逆玉の輿 #美人母娘 #小悪魔系女子 突然のリストラ…再就職も出来ず、どん底へと転がり落ちていくばかりだった主人公・世吾に救いの手を差し伸べたのは、誰もが振り返るほどの美貌の持ち主・美蘭だった。彼女の経済的支援により、彼は生計を立て直しただけでなく、誰もが羨ましがるであろう幸せな同棲も始めた。しかし、実は彼女には娘が一人いた。母に負けず劣らずの美人・愛美は、意地悪な小悪魔のように世吾にしつこくつきまとう。理性と本能の狭間で苦悩する世吾。その甘くもほろ苦い誘惑に対する彼の答えは…?

このように多くの作品を手掛けているようなので、『生残賭博』の内容が気に入った方は他の作品も読んでみてください!最近では『生残賭博』のような韓国っぽくてちょっとエッチいマンガが非常に人気になっていまして、シーモアの青年マンガランキングの上位はだいたいこれらです(笑)

私も毎日のようにそれ系のマンガを読み漁っているわけですけどね(笑)今後も韓国語版が配信されたら追記していきますので、時々ご覧いただけると嬉しいです!

まずは日本語版の『生残賭博』を御覧ください!

▼生残賭博をシーモアで読む▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

『生残賭博』はコミックシーモア先行配信が行われているマンガなので、最新話が更新されてからすぐ読めるのはシーモアだけなんです!

その他にもシーモアでは70%割引で読めるし、登録も1分弱で終了しますし、キャリア決済が可能なのでクレカが無くてもすぐに読み始められます!

生残賭博を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。