【昨日公園ネタバレ1話漫画】マチを救うためビバ少年が動き出す【広告で話題】

昨日公園ネタバレ1話です!1話では、父親と少年が公園でバドミントンを楽しんでいた。翔一少年は父親にこの公園にまつわる怪談を話すが父親は全く信じない素振りを見せたが、過去に自信が体験した経験を思い出してマルボロに火を着けた・・・!早速1話のネタバレを見ていきましょう!

▼漫画読み放題無料体験▼

コミックシーモアでは、漫画の読み放題サービスがあります!

進撃の巨人ザ・ファブル、その他にも『昨日公園』に近いオカルティックな漫画も読むことができます!『昨日公園』はいずれ配信されることを願います(笑)

これ以外にも39989冊の漫画が読み放題に含まれていますので、合法的に漫画を読むことができるチャンスです!

しかも7日間の無料体験が可能なので、その期間内に解約すれば1円もかかることはありません。読み放題フルと(アダルトあり)とライト(アダルトなし)の2コースがありますが、いずれもこの無料体験は可能です!

  • 違法サイトを使うのは怖い
  • 漫画のサブスクを探していた
  • できる限り無料で使いたい

このような方々にはおすすめの読み放題なので、まずは以下の公式ページから読める漫画を確認してみて下さい!

昨日公園ネタバレ1話

バドミントン

神様・・・お願いです。

もう一度・・・もう一度だけ・・・

ある公園で少年は父親とバドミントンをして楽しんでいた。そしてシャトルは少年の頭上を超え、少年はそれを拾いに走り、父親はよくシャトルを見るようにとアドバイスをした。そして少年は再チャレンジをして、力を込めてラケットを振り下ろした。

その結果、シャトルは木の上に登ってしまい、父親が背伸びをしてラケットを伸ばしても取れることはなく、木に登れば届くかもしれないと思ったがそれはめんどくさいと考えてシャトルの救出は諦めて家に帰ろうとした。

怪談

しかし少年は近所のおもちゃ屋に売っているからとダダをこね、やがて小さな声で父が明日からまた単身赴任でいなくなるから・・・と寂しそうにいうと、父親はそれを嬉しく思って翔一少年に小銭を渡した。翔一はおもちゃ屋に走り出したと思いきや、立ち止まって「この公園・・・出るって知ってる?」と突然声のトーンを変えた。

父親が詳細を尋ねると、翔一はおちゃらけて幽霊だよ!と叫んだ。しかし父親はその噂を知らなかったと答えると翔一は詳細を話しだした。

  • 公園でおばあちゃんが犬の散歩をしていた
  • おばあちゃんの死後におばあちゃんの目撃情報がある

未だにテンションの下がっている翔一を見て、父親は当然信じていなかった。そして翔一をおもちゃ屋に送り出し、つかの間の休息のタイミングを見計らって、家では禁じられているタバコに火を着けた。父親はその煙を見て、おばあさんの幽霊の話を思い出していた。

マチとビバ

その幽霊話は嘘じゃない、となぜか確信があり、父親はかつてこの公園で経験した出来事を思い出していた。

父親は”ビバ”と呼ばれており、友達の町田隆男”マチ”とキャッチボールをしていた。ビバはかつて、この公園でマチを見殺しにしたことを思い出していた。

昨日公園考察1話

広告でよく見る作品だったのでついに着手しちゃいました!久しぶりに来ましたねこういうやつ(笑)

1話ではまだ導入しかないのでストーリーもよく分かりませんが、今後話が進んでいくにつれて分かるようになることでしょう。無料で4話まで読めるので知っている方も多いかと思いますが、この『昨日公園』はタイムリープモノです。

どうやっても死んでしまう友達マチを救うために何度も”昨日”を繰り返す主人公ビバの葛藤を描く作品であり、個人的にはこの設定めっちゃ好きなんですよね!マジで楽しみに2話も読んでいきます!

次の話

▼『昨日公園』ネタバレ全話ページ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。