【パラダイスプール ネタバレ5巻】香穂子にも晋兵のサイズを褒められて自信を持つことに

パラダイスプールネタバレ5話です!5話では、なし崩し的に晋兵は香穂子の部屋に招かれてなんと合体することに!未亡人となっていた香穂子が久々に見るマグナムに本能的に反応してしまい、抗えなくなってしまう・・・!早速5話のネタバレを見ていきましょう!

▼今すぐ無料版を読む▼

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り

現在『パラダイスプール』はコミックシーモアで先行配信されています!シーモアでのみ読めるマンガなんです!

毎日仕事柄シーモアの人気ランキングを見ていますが、必ずランクインしてくるロングヒット作品です。複雑な人間模様だけでなく、それに加えてエロ描写を豊富なのでおすすめです(笑)

登録も1分で完了しますし、クレカも不要ですし、初回は70%OFFで読めるのでほんとにおすすめです!ひとまず無料版が存在するのでシーモアで読んでみてください!

\パラダイスプール無料版を読む/

※この情報は2022年3月31日時点でのものです。詳細は公式HPを御覧ください。

パラダイスプールネタバレ5話

香穂子

香穂子は晋兵のサイズを自らの奥で体感しつつ、全て入り切らないことを感じていた。そのまま晋兵に動くように頼み、一方の晋兵も香穂子を真下から見上げながら普段見ることのできないアングルに興奮を隠しきれなかった。そして晋兵は香穂子の胸を思いっきり吸い上げると香穂子はついに潮を拭き上げた。

しかしまだ絶頂に達していない晋兵を見て、不公平を感じた香穂子は懸命に口でしごいてくれた。なおもイカない晋兵を見て、香穂子は後ろに入れていいから・・・と再度合体を申し出て晋兵を招き入れた。そして晋兵は自らのモノで声を上げる香穂子を見て、男としての自信を感じており、香穂子に言われるがまま中に全てを放出した。

その後も晋兵は収まりきらずに何度も香穂子を突き上げて、そのまま再度中に全てを放銃してしまった。しかし香穂子は快感と疲労でその場に倒れ込み、今後もしたい時はいつでも呼んで?と晋兵に頼みこみ、それを聞いた晋兵は再度香穂子の上になりすることになった。

千鈴

その頃千鈴は、横で寝ている湯浅を横目に偶然にも触ってしまった晋兵のサイズを思い出して深夜に飛び起きてしまった。湯浅は千鈴がうるさいからと亜羅の部屋に移動しようかと悪態をついていた。

一方の香穂子は晋兵と3回戦を迎えており、香穂子は少しずつ侵入してくる晋兵に最高よ!と思わず叫び、晋兵もその様子を見て高まってしまい、香穂子の顔に全てを放出した・・・

そして目が覚めてしまった千鈴はキッチンでコーヒーを作っていたが、その間に香穂子の部屋から声が聞こえることに気づいた。その頃香穂子の部屋では裸の晋兵と香穂子は抱き合っており、その声を聞いた千鈴は香穂子の部屋の扉に耳を当てて中の音を耳を澄ませて聞こうと必死だった。

亜羅

香穂子の体を拭きながらも晋兵はなぜか亜羅の顔が浮かんで浮かない顔をしていたが、その顔を見て香穂子は事後にそんな顔を見たくないと話し、もっと自信を持って!と晋兵の素晴らしさを説いた。そう言われた晋兵も、香穂子としてみて自信がついたと話していたが、香穂子はまたしても晋兵が巨大化していることに気づき、4回戦が始まろうとしていた・・・

異変に気づいた千鈴はいち早くその場から離れて自室に戻り、湯浅の寝ている横にずかずかと戻ると、湯浅は千鈴がうるさいとご機嫌斜めだったが、千鈴は全てに気がついていた。そして頭の中で香穂子と晋兵がシていることを想像してしまい、寝られなくなってしまった。

言い訳

そして業を煮やした湯浅は亜羅の部屋に行くと立ち上がり、部屋から出ていってしまった。その頃、香穂子の部屋では4回戦は始まらずに着替えた晋兵が部屋から出ていこうとしていた。そして部屋から出ると、なんと湯浅と鉢合わせてしまった。

湯浅はなんでこんな深夜に香穂子の部屋から出てくるのか不思議に感じて尋ねてみると、晋兵は適当にごまかしてその場を去り、湯浅は何も言えずにその場に立ち尽くしていた。晋兵はうまくごまかせたか不安になりつつも、明日のバイトのために眠りについた・・・

しかし翌日、晋兵は当然のように寝坊をかまして海帆に激怒されてしまった。しかし晋兵は相変わらずの海帆の水着を見て嫌な気分はしなかった。その後掃除を始めた晋兵に、千鈴が声をかけ、昨日の事を謝りたいから・・・と二人になれる場所に行こうと提案した・・・

パラダイスプール考察5話

香穂子も晋兵軍団に降りましたね(笑)

元々はアパートに住んでいる男の子、くらいにしか思っていなかったんでしょうが、さすがにマグナムを見たら本能的に反応してしまうもんなんでしょうね。男が胸の大きい女性を無条件で目で追ってしまうのと同じようなものなのでしょう。

晋兵のように顔面は冴えない前髪ぱっつんのどうしようもない感じであっても、サイズがデカければ逆転できるということだと思っておきます(笑)

4話 ⇔ 6話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。